オプション取引の基本

利食いのポイント、そしてロットの増やし方などを徹底解説

利食いのポイント、そしてロットの増やし方などを徹底解説
つのだ

Gitの歴史と環境構築

6.PNG

従来のバージョン管理システムはファイルの変更差分を記録していましたが、Gitは各々のファイルのバージョンをスナップショットとして保存していることが挙げられます。違いを図で見比べてみましょう。差分を記録する場合は以下のようになります。

8.PNG

とりあえずGitHubとGitを使えるようにする

###Gitのダウンロード
自分の環境がWindowsであるため、Windowsにおける説明が主になります。「git for windows」を公式サイトからダウンロードしましょう。Macの人はこちらの記事を参考にインストールしてみてください。

インストールが終わった後、画面左下のWindowsのマークを押して、Gitのプログラムを探してみてください。Git BashやGit GUIなどのソフトがダウンロードできていれば成功です。

GitHubへの登録

GitHubへの公開鍵認証(SSH接続)について

9.PNG

今回の例では、公開鍵をGitHubのアカウントに渡します。そうすると、GitHub側では公開鍵(南京錠)を用いて接続をロックし、その南京錠の鍵である秘密鍵を持つ人だけの接続を許可するようになります。以下に図解します。

GitHubへの公開鍵認証のやり方

Hi (account名)! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access.

利食いのポイント、そしてロットの増やし方などを徹底解説 利食いのポイント、そしてロットの増やし方などを徹底解説

Gitの初期設定

とりあえずGitHubにpushする

4.PNG

GitHubにファイルをpushするまでの流れは以下のようになります。

リポジトリとは、情報を保管する場所だと覚えておきましょう。

まず、ファイルに変更があった場合、git addでステージングエリアという控室のような場所にファイルを追加し、その次にgit commitでローカルの情報の保管場所であるローカルリポジトリに情報を保存します。

git initコマンドで.gitファイルの作成

12.PNG

このコマンドを打つと、プロジェクトファイル直下に.gitファイルが作成されます。中身をみていきましょう。

3.PNG

.gitファイルの中身には、このように様々なファイルがあります。Gitはプロジェクトファイルごとに.gitファイルを作成し、その.gitファイルの中に様々な情報が保存されます。ローカルリポジトリに情報を保存する場合や、ステージングエリアに情報を保存する場合も、結局はこの.gitファイルに変更が加えられることになります。

git addコマンドでステージングエリアにファイルを追加

git add ファイル名 という感じでコマンドを打ちます。すべてのファイルをステージングエリアに追加する場合は

git commitでローカルリポジトリにファイルを追加

vimエディタの使い方がよく分からない人は、
テキストエディタVimの使い方【超初心者向け】 利食いのポイント、そしてロットの増やし方などを徹底解説
知識0から始めるVim講座
などの記事を参考にしてください。
:wq でメッセージを保存するとcommitは終了です。

リモートリポジトリにpush

13.PNG

次はリモートリポジトリにpushしましょう。
まずはGitHubにログインして、右上の+ボタンからNew repositoryで新しいリポジトリを作成します。PublicとPrivateを選択できますが、これはどちらでも構いません。自分はPublicを選択しました。リポジトリを作成すると、上から三つ目に次のような画面がでると思います。

git add と git commitについて

git add やgit commitを実行すると、内部的にはGitオブジェクトというものが作成されます。

14.PNG

各々のコマンドで何が起こっているのかを図解します。

git add practice.pyを実行すると、practice.pyファイルの圧縮ファイルであるblobオブジェクトがローカルリポジトリに作成され、ステージにそのblobオブジェクトのファイル名(blobオブジェクトのファイル名はファイルの中身にヘッダーをつけ加えた文字列をハッシュ関数で暗号化したもの)と元々のファイル名であるpractice.pyを組み合わせたものが作成されます。

が記録されます。git addとgit commitにより、以上のことが内部的に起きています。このことはしっかりと頭に入れておきましょう。

リモートリポジトリにpushする時のコマンドについて

originの部分は、他の単語でも問題ないのですが、慣習的にoriginという名前を用います。というのも、git clone というコマンドを打ち込むときに、クローン元のリポジトリをデフォルトではoriginという名前に割り当てるため、その部分からきている慣習っぽいです。

git push <リモート名> <ブランチ名> とすることで、<リモート名>のリポジトリに<ブランチ名>のローカルのブランチをpushすることになります。ブランチというのは、開発を枝分かれさせたときの枝のひとつのことで、ブランチを増やしていない限り、デフォルトのブランチ名はmasterとなっています。-u オプションを指定することで、次回から git pushとするだけでorigin リポジトリにmasterブランチをpushすることができます。

Google Discoverとは?掲載の仕組み、表示設定、使い方を解説!

Google Discoverの基本概要

案外知られていませんが、Google Discoverのサービス自体、実は名称と機能の変遷とともにそう短くない歴史が存在しています。
2012年から2016年までは「Google now」、2016年から2018年までは「Google Feed」と名付けられていました。そして、2018年9月。Google Discoverの名のもと発展を遂げ、より利便性が高まるなど充実した機能を湛えた「Google Discover」として、サービスは開始されるようになります。

ユーザーの嗜好性に合わせた情報を選別するフィード機能

Google Discoverは、特殊なフィード機能を備えています。ユーザーの嗜好性を認識し、選別可能な機能が搭載されているため、各自の興味・関心事にマッチしやすい情報が自動的に表示されるのです。
検索したときやアプリを開いた際、思わずアクセスしたくなる魅力的なコンテンツがカード形式でずらりとヒットされるGoogle Discover。総じてクリック率が高いのもうなずけます。

Google Discoverの具体的な仕組み

Google Discoverの具体的な仕組み

さて、Google Discoverはどのような仕組みによって生まれているのでしょうか。前章で言及したフィード機能に対しても、そのメカニズムは気になるところです。
各パーソナルの趣味・嗜好を的確に捉えたインプレッションは、当然、テクノロジーの進化が理由であり肝となっています。
それでは、具体的にお伝えしましょう。

AIによる最適なコンテンツのセレクト

属性や検索履歴、行動パターンを幅広く分析

Google DiscoverでAIが分析する情報は、多岐にわたっています。検索窓に入力したキーワードに加え、ユーザーの属性や行動履歴、パターンなども大いに活用される材料のひとつです。
たとえば、特定のコンテンツをフォローしている場合、その情報も加味されます。結果、レコメンドされる記事は同一のカテゴリーが多くなりがちです。
また、最新履歴もAIはヒントとして使用するため、タイムリーに読みたい記事に出くわす可能性が高まります。偶々開いたページにベストなタイミングで知りたかったニュースが表示されるのは、この要素が作用していることも多いです。

Google Discoverの最適化

Google Discoverの最適化

カード形式で表示されるGoogle Discoverのニュースコンテンツは、ユーザー側でカスタマイズが可能です。
フィード画面には必ずしも興味のある記事ばかりが並ぶわけではありません。可能であれば、関心度の高いコンテンツだけが表示されるようにしたいものです。また、配信の頻度を増やしたいケースもあります。
つまるところ、状況に応じてGoogle Discoverを最適化できれば、有益な情報へとスムーズにアプローチすることが可能です。
そのように寄与すべく、本章では、表示設定の調整について一般的な方法を紹介します。

配信を増やしたいときは?

配信をストップ、もしくは減らしてほしいときは?

Google Discoverを表示させたくないときは?

ニュースコンテンツ自体の配信を中止したい場合は、Google Discoverをオフにしましょう。設定方法は簡単です。Googleのアプリを開いて、右下にある「その他」を選択します。そこに紐づく「設定」のメニューから「全般」を選び、Google Discoverをオフにセットすれば操作は完了です。

Google Discoverのおすすめの使い方

Google Discoverのおすすめの使い方

アプリをログイン済みなら基本は起動するだけでOK!

特定の分野のニュースを集中的にチェック!

お気に入りの記事ページのアドレスを保存!

ニュースの共有も簡単!

「興味、関心」がどこにあるのか確認!

人は無意識に興味や関心事にアプローチしています。そのため、意外と自覚されていない方も少なくありません。Google Discoverに表示されているコンテンツに対して解せないときは、「興味、関心」をチェックしてみてください。
なお、「その他」から「設定」メニューを選択し「興味、関心」のタブをタップすれば気になっている(とされる)キーワードの一覧が表示されます。

Google Discoverのメリット

Google Discoverのメリット

情報の内容が一目で判別できる!

情報の比較が効率よくできる!

コンテンツ自体が面白くて楽しめる!

容易に情報を得られるGoogle Discoverは、空き時間の娯楽にも大いに活用できます。表示されるコンテンツは、経済や社会関連のいわゆるお堅いニュースばかりではありません。芸能人に関するニュースや生活のお役立ち情報、占いなど、エンターテインメントに特化したコンテンツも、頻繁に配信されます。
シンプルに楽しい、面白いコンテンツにアクセスできるわけです。
ぜひ、暇つぶしにどうぞ(笑)。

Google DiscoverとSEO対策の関連性

Google DiscoverとSEO対策の関連性

Google Discoverは、当然、SEOの結果にも少なからず影響を及ぼす可能性があります。というのも、最近のGoogleのアルゴリズムは、ユーザーにとって有益かどうかを重視している傾向が以前に増して強いです。Google Discoverでの表示回数が増えればユーザーとの接点機会も増えアクセスにもつながり、その結果、Googleから高い評価を受けるかもしれません。本章では、その辺りにも触れつつ考察します。

インプレッションからのアクセス数アップで検索順位にも好影響

ユーザーの興味を引くような見出しタイトルによって、たまたまアプリを開いただけでも、ついクリックしてしまう人は少なくないはずです。
そうした、意図せずともインプレッションのおかげでアクセスにつながるケースは非常に多いと思います。
何となく目に入る仕組みこそがGoogle Discoverの“美味しい”ポイントです。そこからのアクセス数増加が、転じて魅力的なコンテンツだとGoogleから評価されれば、そのテーマにおける関連ワードでたちまち検索結果の上位に表示されることが考えられます。

企業のマーケティングでも活用可能

そもそも、サイトのアクセス数増加が期待できるサービスがGoogle Discoverです。もはや、コンテンツを配信する企業にとって無視できない施策となってきました。
Google Discoverのユーザー数がアップし続ける現状、コンテンツマーケティングが欠かせないといってもいいでしょう。
SEOでも結果がついてくるようになれば、なおさら集客の相乗効果が期待できます。
とにもかくにも、うまく活用すべく、ユーザーに有益な情報記事を発信できるよう努めることが大切です。

Google Discoverは今後も情報収集のハブになる!

Google Discoverは今後も情報収集のハブになる!

ほしい情報がタイミングよく得られたり、集客につながりやすかったりと、Google Discoverは、ユーザーだけでなくコンテンツを制作する企業にとってもメリットが多いサービスです。特に後者に関しては、Webマーケティングの戦略上不可欠なものになってもおかしくありません。とはいえ、乱用しないように注意しましょう。あくまでユーザーにとって有意義なコンテンツであることを意識し、発信していくものです。
読み手もまた、リテラシーを身に付けなければなりません。
内容を正しく理解し、選択・判断していく場面が、これまで以上に増えてくることでしょう。

株式投資はデイトレの方が儲かる!その理由とデイトレ手法を徹底解説


2、最低限知っておくべきデイトレの基本 5

デイトレで稼ぐ手法を身に付ける前に、まずは 株のデイトレとは何か 利食いのポイント、そしてロットの増やし方などを徹底解説 という基本を押さえておきましょう。

(1)そもそも、デイトレってなに?

(2)デイトレのメリット

デイトレのメリットは、何といっても 資金効率の高さとリスク管理の容易さです。 それを箇条書きにまとめてみましょう。

  • 少ない資金でも何度も回せば資金効率が良くなり多額の投資と同じ効果が得られる
  • その日のうちにトレードを完結するため欧米の取引時間に何か起きても翌朝にやられるリスク(オーバーナイトリスク)がない
  • ずっと株式相場に張り付いている必要がなく、好きな時間に始めて好きな時間にやめられる

株式市場は日本だけで動いているわけではなく、日本の取引時間が終わっても欧米での取引が順次始まります。日本時間以外で何か大きな出来事があると翌朝の株価が大きく影響を受けることがあります。この オーバーナイトリスクを取らずに済む のは、とても大きなメリットだと思います。

(3)デイトレのデメリット

良いことづくめに見える株のデイトレですが、 デメリットもあります。 それも同じく箇条書きにしてみました。

  • トレード回数が多くなるため手数料が膨らむ(定額料金などで工夫はできる)
  • 短時間とはいえ相場に張り付く時間が必要
  • 15時以降の大きな出来事はリスクである一方で大きく儲けるチャンスでもあるが、日をまたぐポジションは取らないためそのチャンスと無縁

(4)デイトレを行う具体的な方法

デイトレは IT の進化がもたらしたトレード手法です。そのためデイトレを行うためにはパソコンやスマホなどリアルタイムで売買ができる仕組みが必要です。

(5)結局のところ、デイトレは儲かる?

ここまでデイトレの基本をお読みいただいた上で、最終的に気になる疑問はひとつだと思います。それは、「 結局、デイトレは儲かるのか? 」というものでしょう。

「不動産投資の教科書」としては、デイトレだとトレードが日をまたがないことに大きな意味があると考えます。オーバーナイトリスクがありませんし、 15 時を過ぎたら株のことを考えずに済むので生活への影響も少なくて済みます。このことはリスク管理や長く株と付き合っていく上で大きな意味を持つでしょう。

手数料の問題は残りますが、これは定額料金がある証券会社を選ぶか、 1 回あたりの手数料が安い証券会社を選ぶかである程度は解決できます。証券会社の選び方については、「5、株でデイトレを始める準備とオススメの証券会社」で解説します。

3、超実践的、株のデイトレ基本戦術と注意点

(1)狙いは出来高が多く 1 日に 3% 以上動く銘柄

まずは、銘柄選びです。株式市場にはデイトレ向きの銘柄とそうではない銘柄があります。 1 日のうちある程度は動いてくれないと利ザヤを稼げませんし、出来高がある程度ないと短期チャートが反応しなかったり反応しすぎたりするため使い物になりません。

出来高の多い株をスクリーニングするには、こちらが便利です。出典:みんなの株式 出来高ランキング

そして次に、少なくとも 1 日に 3% 以上は動いてくれる銘柄を探します。 空売りの場合は下落率も検討に値しますが、初心者はまず現物株からということで株価の上昇率でスクリーニングをしてみましょう。

(2) 1 日単位のトレンドと 1 時間単位のトレンドを見極める

チャートは時間軸によってたくさんの種類があります。日別の値動きを示すのが日足で、週単位なら週足、月単位なら月足といった具合です。その一方で 1 時間足、 15 分足、 5 分足、 1 分足などがあります。

デイトレは 1 日でトレードが完結するため、 1 日を超える時間軸のチャートは基本的にあまり関係がありません。日足は全体的なトレンドをつかむためのもので、実際の取引に使用するのは 1 時間足や 5 分足です。

  • 日足で上か下かという方向感をつかむ
  • 1 時間足、 5 分足が日足の方向感と同じ方向に動いているかをチェック
  • 短時間の足が日足と逆方向に動いていれば日足のトレンドに収束する可能性があるので日足の方向にエントリーする
  • 短時間の足が日足と同じ方向に動いていれば順張りでエントリーして少しの利ザヤが稼げた時点で利食いをする

重要なのは 日足とそれより短い足との比較です。 個人的には日足とそれより短い足が逆方向に向いている時の方が大きな利ザヤを稼ぎやすいというイメージを持っています。

(3)基本は順張りエントリー

相場へのエントリー(売買注文を出すこと)には、 2 つの方法があります。 1 つは順張りで、もう 1 つは逆張りです。順張りは今の値動きについていく形でエントリーをして、利ザヤを稼いだところで利食いをする手法です。逆張りは相場が反転するところを見極めて現在の値動きとは反対方向からエントリーをします。下落トレンドであれば反転上昇を見込んで、反転する株価を見極めて買い注文を入れる、といった具合です。

(4)頭と尻尾はくれてやれ

相場格言に「 頭と尻尾はくれてやれ 利食いのポイント、そしてロットの増やし方などを徹底解説 」という言葉があります。これは相場が動き始めた時と動きが収束するところには関わらず、その途中だけを順張りで取れたら十分だという意味です。

利幅は少なくなるかも知れませんが、デイトレは資金の回数が勝負です。この形で 1 日に何回も利益を取ることができれば、それが積み重なって大きな利益になります。

(5)テクニカル分析で売買シグナルをつかむ

デイトレを成功させるためには、テクニカル分析の知識が欠かせません。テクニカル指標は実にたくさんの種類があるのですが、ここではメジャーなもの、 デイトレに役立つものを中心に 6 つご紹介します。

①ローソク足

文字通りロウソクのような形をしているチャートで、英語でも Candle Stick Chart といいます。陽線と陰線といって株価の上下をつかみやすく、それぞれのロウソクがどんな形になっているかによって相場展開をうかがい知ることができる、とても優れたチャートです。

②移動平均線

③一目均衡表

④ボリンジャーバンド

受験の時によく耳にした偏差値の仕組みを利用したテクニカル指標です。± 1 σ、± 2 σといった線が値動きと並行するように描画され、 99.7% の確率で値動きがその中に納まるとされています。

移動平均線を進化させたテクニカル指標として知られているのが、 MACD です。 利食いのポイント、そしてロットの増やし方などを徹底解説 MACD と書いて「マックディー」と読みます。移動平均線を進化させたチャートなので、 2 つの線の交わりが売買シグナルを発します。

⑥オシレーター( RSI )

テクニカル指標にはトレンド系とオシレーター系という 2 つの種類があります。前項まではトレンドを察知するのに役立つチャートですが、この RSI などオシレーター系チャートは相場の温度感を知るためのものです。

RSI が 80 を超えて上限の 100 に近づくと買われすぎ、逆に 20 を下回って 0 に近づくと売られすぎという、とても分かりやすいチャートです。

4、初心者がデイトレで大損をしないための極意 3 ヶ条

デイトレは大きな利益を狙える一方で、大損もあり得るトレード手法です。誰もが避けたい大損を回避するために 3 つの極意を解説します。

(1)リスク許容度を決めて損切りを徹底する

その際に損失幅 2% が目安になるとされているので、 2% 以上の損失が出そうな展開になる前に、 2% の損失が出る価格で損切り注文を入れておくと一種の保険になります。

大切なのは、このルールを徹底することです。その場の気分や雰囲気に流されて「 もう少し待てば回復するかも 」という希望的観測で株を持ち続けても良い結果になる可能性の方が低いので、 利食いのポイント、そしてロットの増やし方などを徹底解説 デイトレならなおさら損切りルールを徹底しましょう。

(2)トレードタイムを決める

日本の株式市場は、朝の 9 時から昼の 15 時までが売買時間です。売買時間中はどの時間帯であっても同じように売買されていると思われがちですが、それぞれの時間帯には値動きの傾向があります。

仕事の都合などで取引時間が限られる人の場合はもちろんのこと、そうでなくても 1 日中相場に張り付いてトレードをするつもりがない人は、 トレードをする時間帯を決めておくことをオススメします。 特定の時間帯に強みを発揮できるようになれば勝率が上がりますし、短時間で稼ぐ方が株のことを考える時間がすくなくて済むので生活への影響も少なくて済みます。

(3)大相場に関わらない

この記事では 1 日にある程度動いてくれる銘柄を探してトレード をすることを推奨していますが、その度が過ぎている銘柄には関わることはオススメしません。日足ベースで急騰や急落を続けている銘柄は、何か企業側に理由があるか、仕手筋など特別な投資家に狙われている可能性があります。一般投資家が太刀打ちできる展開でなくなる可能性が高いので、 値動きが急すぎる銘柄には関わらないのが無難です。

5、株でデイトレを始める準備とオススメの証券会社

(1)パソコン環境の準備

モニターは 1 台で十分ですが、大きさにはこだわって 24 インチ以上のものを用意するのが良いと思います。

(2)スマホ環境の準備

外出先でもデイトレをしたいという場合は、スマホの環境も準備しましょう。 Android 、 iPhone のどちらであっても株式投資に使えるアプリが充実しているので、使いやすいものを選びます。アプリ選びについては「ここまで来た!主要 7 社の株アプリ機能比較&選び方 」をご参照ください。

(3)手数料がオトクなオススメ証券会社

デイトレはトレードの回数が多くなるため、手数料の問題が避けられません。 1 日あたりどれくらいトレードをするのかによって最適な証券会社や料金プランが変わってきます。

1 日あたりのトレード回数が多くなるのであれば 1 日定額料金が安い証券会社を選ぶべきで、それほどトレード回数が多くないのであれば 1 回あたりの手数料が安いところの方がオトクです。

【主要 6 社の売買手数料(単位:円)】

利食いのポイント、そしてロットの増やし方などを徹底解説 利食いのポイント、そしてロットの増やし方などを徹底解説
証券会社30万円までの
定額手数料
50万円までの
定額手数料
100万円までの
定額手数料
トレードあたりの手数料(30万円まで)
SBI証券 286 429 762 250
楽天証券 286 429 858 250
ライブスター証券 400 400 600 180
松井証券 300 5001000 0
(10万円以下)
岡三オンライン証券 350 500 800 350
マネックス証券 2500 2500 2500 250

やはり SBI証券と楽天証券 というネット証券の両雄が手数料の面でも優位を保っています。ただし、これは単なる手数料だけでの比較であり、それぞれの証券会社が提供している売買画面やアプリの使い勝手は考慮されていません。

【プロ直伝】FXスキャルピングの勝ち方と3つの勝ちパターン

つのだ(笑顔)

つのだ

  • スキャルピングの手法は「エンベロープの逆張り手法」
      利食いのポイント、そしてロットの増やし方などを徹底解説
    • エンベロープの役割とは?
    • チャート画面を設定しよう
    • スプレッドの狭いFX会社で注文する
    • 基本戦略|「売り」と「買い」のエントリーポイントについて
    • エントリーポイント
    • 利食いと損切り
    • 長期足チャートで意識されているラインを把握する
    • ③フィボナッチリトレースメントを使って利益を伸ばす
    • ②指標発表後に発生するトレンド
    • 通貨ペアを時間帯にあわせて使い分ける
    • エントリー禁止ポイントを覚えて勝率を上げる
    • スキャルピングトレードで注文するなら!ヒロセ通商
    • MT4が使える!外貨ex byGMO
    • Q1.スキャルピングの勝ち方って?
    • Q2.スキャルピングで勝つためのコツは?
    • Q3.スキャルピングで負ける主な原因って?

    本書で紹介しているスキャルピングにおすすめのFX会社

    FX会社 おすすめポイント 詳細へ
    スキャルピング公認のFX会社!約定力にも定評あり! 公式
    多機能なチャート分析ツールMT4が使用できる 公式

    スキャルピングの手法は「エンベロープの逆張り手法」

    スキャルピングの勝ち方|基本的な売り買いのポイント

    エンベロープの役割とは?

    エンベロープとは、 移動平均線から価格がどれだけ離れているのかを測る インジケーターです。

    エンベロープとは?

    つのだ(笑顔)

    つのだ

    スキャルピングで勝つための準備

    チャート画面を設定しよう

    • 種類|EMA(指数平滑移動平均線)
    • 期間|20
    • 偏差|0.1%、0.15%、0.2%、0.25%、0.3%、0.4%
    • 期間|20

    スキャルピングの勝ち方|ゾーンの把握

    スキャルピングの勝ち方|ゾーンの把握その2

    実際にゾーンに入ってからエントリーした画像を見てみると、 赤く塗られた場所がゾーン① 、 青く塗られた場所はゾーン③ になります。

    スプレッドの狭いFX会社で注文する

    利食いのポイント、そしてロットの増やし方などを徹底解説
    FX会社 米ドル/円 ユ|ロ/円 ポンド/円 豪ドル/円 NZドル/円 FXを始める

    公式ページ
    0.2 0.4 1.0 0.6 0.8 公式

    公式ページ
    0.09 0.30 0.69 0.40 0.90 公式

    注文用口座を複数用意しておこう

    つのだ(笑顔)

    つのだ

    スキャルピングの勝ち方「1分足スキャルピング」を解説

    基本戦略|「売り」と「買い」のエントリーポイントについて

    スキャルピングの勝ち方|基本的な売り買いのポイント

    ただ「 利食いのポイント、そしてロットの増やし方などを徹底解説 これだけで安定した利益がでるの? 」と感じるかもしれませんが、 これについてはぶせな氏の経験に基づいて作成したエントリーと決済ルールを取り入れることで、より精度の高いトレードを再現することができます。

    つのだ(笑顔)

    つのだ

    エントリーポイント

    タッチしてからすぐにエントリーするのではなく、一度「 ヒゲ 」が出現するのを待ち反転したのを確認してから注文するのがこの手法のポイントです。

    スキャルピングの基本的なエントリールール

    つのだ(笑顔)

    つのだ

    エントリールール①|外枠に沿ってローソク足が連続する場合は見送る

    下の画像のように、ゾーン①( 青丸 )でエントリーした後にローソク足が何本もゾーン①に沿って推移することがよくあります。

    スキャルピングのエントリールール|見送る場合

    エントリールール②|次のゾーンではエントリー可能

    下の画像はゾーン①内をローソク足が推移した後に、ゾーン②( 赤丸 )でエントリーした具体例です。

    スキャルピングのエントリールール|見送る場合

    ゾーン①にタッチした後はどうトレードすればいいの? 」と感じるかもしれませんが、ゾーン①にタッチしたあとは次の3つの選択肢があります。 [項目チェック付き title="" cont="2Pip動いたら損切り、または利益確定,一度移動平均線まで価格が戻るまで待つ,ゾーン②(次のゾーン)にタッチするまで待つ"] ゾーン①でエントリーした後に同じゾーンでは再エントリーしないルールですが、ゾーン②以降のエンベロープにタッチし、再度ヒゲをつけた場合はエントリー可能です。 --->

    エントリールール|ゾーンを飛ばすパターン

    つのだ(笑顔)

    つのだ

    エントリールール③|外側のゾーンはヒゲの長さを長めにとる

    この手法のエントリールールは「 ゾーンに入る→反転を確認(ヒゲの出現) 」でしたが、どのゾーンでもヒゲを確認したら即エントリーかというとそうではありません。

    株式投資はデイトレの方が儲かる!その理由とデイトレ手法を徹底解説


    2、最低限知っておくべきデイトレの基本 5

    デイトレで稼ぐ手法を身に付ける前に、まずは 株のデイトレとは何か という基本を押さえておきましょう。

    (1)そもそも、デイトレってなに?

    (2)デイトレのメリット

    デイトレのメリットは、何といっても 資金効率の高さとリスク管理の容易さです。 それを箇条書きにまとめてみましょう。

    • 少ない資金でも何度も回せば資金効率が良くなり多額の投資と同じ効果が得られる
    • その日のうちにトレードを完結するため欧米の取引時間に何か起きても翌朝にやられるリスク(オーバーナイトリスク)がない
    • ずっと株式相場に張り付いている必要がなく、好きな時間に始めて好きな時間にやめられる

    株式市場は日本だけで動いているわけではなく、日本の取引時間が終わっても欧米での取引が順次始まります。日本時間以外で何か大きな出来事があると翌朝の株価が大きく影響を受けることがあります。この オーバーナイトリスクを取らずに済む のは、とても大きなメリットだと思います。

    (3)デイトレのデメリット

    良いことづくめに見える株のデイトレですが、 デメリットもあります。 それも同じく箇条書きにしてみました。

    • トレード回数が多くなるため手数料が膨らむ(定額料金などで工夫はできる)
    • 短時間とはいえ相場に張り付く時間が必要
    • 15時以降の大きな出来事はリスクである一方で大きく儲けるチャンスでもあるが、日をまたぐポジションは取らないためそのチャンスと無縁

    (4)デイトレを行う具体的な方法

    デイトレは IT の進化がもたらしたトレード手法です。そのためデイトレを行うためにはパソコンやスマホなどリアルタイムで売買ができる仕組みが必要です。

    (5)結局のところ、デイトレは儲かる?

    ここまでデイトレの基本をお読みいただいた上で、最終的に気になる疑問はひとつだと思います。それは、「 結局、デイトレは儲かるのか? 」というものでしょう。

    「不動産投資の教科書」としては、デイトレだとトレードが日をまたがないことに大きな意味があると考えます。オーバーナイトリスクがありませんし、 15 時を過ぎたら株のことを考えずに済むので生活への影響も少なくて済みます。このことはリスク管理や長く株と付き合っていく上で大きな意味を持つでしょう。

    手数料の問題は残りますが、これは定額料金がある証券会社を選ぶか、 1 回あたりの手数料が安い証券会社を選ぶかである程度は解決できます。証券会社の選び方については、「5、株でデイトレを始める準備とオススメの証券会社」で解説します。

    3、超実践的、株のデイトレ基本戦術と注意点

    (1)狙いは出来高が多く 1 日に 3% 以上動く銘柄

    まずは、銘柄選びです。株式市場にはデイトレ向きの銘柄とそうではない銘柄があります。 1 日のうちある程度は動いてくれないと利ザヤを稼げませんし、出来高がある程度ないと短期チャートが反応しなかったり反応しすぎたりするため使い物になりません。

    出来高の多い株をスクリーニングするには、こちらが便利です。出典:みんなの株式 出来高ランキング

    そして次に、少なくとも 1 日に 3% 以上は動いてくれる銘柄を探します。 空売りの場合は下落率も検討に値しますが、初心者はまず現物株からということで株価の上昇率でスクリーニングをしてみましょう。

    (2) 1 日単位のトレンドと 1 時間単位のトレンドを見極める

    チャートは時間軸によってたくさんの種類があります。日別の値動きを示すのが日足で、週単位なら週足、月単位なら月足といった具合です。その一方で 1 時間足、 15 分足、 5 分足、 1 分足などがあります。

    デイトレは 1 日でトレードが完結するため、 1 日を超える時間軸のチャートは基本的にあまり関係がありません。日足は全体的なトレンドをつかむためのもので、実際の取引に使用するのは 1 時間足や 5 分足です。

    • 日足で上か下かという方向感をつかむ
    • 1 時間足、 5 分足が日足の方向感と同じ方向に動いているかをチェック
    • 短時間の足が日足と逆方向に動いていれば日足のトレンドに収束する可能性があるので日足の方向にエントリーする
    • 短時間の足が日足と同じ方向に動いていれば順張りでエントリーして少しの利ザヤが稼げた時点で利食いをする

    重要なのは 日足とそれより短い足との比較です。 個人的には日足とそれより短い足が逆方向に向いている時の方が大きな利ザヤを稼ぎやすいというイメージを持っています。

    (3)基本は順張りエントリー

    相場へのエントリー(売買注文を出すこと)には、 2 つの方法があります。 1 つは順張りで、もう 1 つは逆張りです。順張りは今の値動きについていく形でエントリーをして、利ザヤを稼いだところで利食いをする手法です。逆張りは相場が反転するところを見極めて現在の値動きとは反対方向からエントリーをします。下落トレンドであれば反転上昇を見込んで、反転する株価を見極めて買い注文を入れる、といった具合です。

    (4)頭と尻尾はくれてやれ

    相場格言に「 頭と尻尾はくれてやれ 」という言葉があります。これは相場が動き始めた時と動きが収束するところには関わらず、その途中だけを順張りで取れたら十分だという意味です。

    利幅は少なくなるかも知れませんが、デイトレは資金の回数が勝負です。この形で 1 日に何回も利益を取ることができれば、それが積み重なって大きな利益になります。

    (5)テクニカル分析で売買シグナルをつかむ

    デイトレを成功させるためには、テクニカル分析の知識が欠かせません。テクニカル指標は実にたくさんの種類があるのですが、ここではメジャーなもの、 デイトレに役立つものを中心に 6 つご紹介します。

    ①ローソク足

    文字通りロウソクのような形をしているチャートで、英語でも Candle Stick Chart といいます。陽線と陰線といって株価の上下をつかみやすく、それぞれのロウソクがどんな形になっているかによって相場展開をうかがい知ることができる、とても優れたチャートです。

    ②移動平均線

    ③一目均衡表

    ④ボリンジャーバンド

    受験の時によく耳にした偏差値の仕組みを利用したテクニカル指標です。± 1 σ、± 2 σといった線が値動きと並行するように描画され、 99.7% の確率で値動きがその中に納まるとされています。

    移動平均線を進化させたテクニカル指標として知られているのが、 MACD です。 MACD と書いて「マックディー」と読みます。移動平均線を進化させたチャートなので、 2 つの線の交わりが売買シグナルを発します。

    ⑥オシレーター( RSI )

    テクニカル指標にはトレンド系とオシレーター系という 2 つの種類があります。前項まではトレンドを察知するのに役立つチャートですが、この RSI などオシレーター系チャートは相場の温度感を知るためのものです。

    RSI が 80 を超えて上限の 100 に近づくと買われすぎ、逆に 20 を下回って 0 に近づくと売られすぎという、とても分かりやすいチャートです。

    4、初心者がデイトレで大損をしないための極意 3 ヶ条

    デイトレは大きな利益を狙える一方で、大損もあり得るトレード手法です。誰もが避けたい大損を回避するために 3 つの極意を解説します。

    (1)リスク許容度を決めて損切りを徹底する

    その際に損失幅 2% が目安になるとされているので、 2% 以上の損失が出そうな展開になる前に、 2% の損失が出る価格で損切り注文を入れておくと一種の保険になります。

    大切なのは、このルールを徹底することです。その場の気分や雰囲気に流されて「 もう少し待てば回復するかも 」という希望的観測で株を持ち続けても良い結果になる可能性の方が低いので、 デイトレならなおさら損切りルールを徹底しましょう。

    (2)トレードタイムを決める

    日本の株式市場は、朝の 9 時から昼の 15 時までが売買時間です。売買時間中はどの時間帯であっても同じように売買されていると思われがちですが、それぞれの時間帯には値動きの傾向があります。

    仕事の都合などで取引時間が限られる人の場合はもちろんのこと、そうでなくても 1 日中相場に張り付いてトレードをするつもりがない人は、 トレードをする時間帯を決めておくことをオススメします。 特定の時間帯に強みを発揮できるようになれば勝率が上がりますし、短時間で稼ぐ方が株のことを考える時間がすくなくて済むので生活への影響も少なくて済みます。

    (3)大相場に関わらない

    この記事では 1 日にある程度動いてくれる銘柄を探してトレード をすることを推奨していますが、その度が過ぎている銘柄には関わることはオススメしません。日足ベースで急騰や急落を続けている銘柄は、何か企業側に理由があるか、仕手筋など特別な投資家に狙われている可能性があります。一般投資家が太刀打ちできる展開でなくなる可能性が高いので、 値動きが急すぎる銘柄には関わらないのが無難です。

    5、株でデイトレを始める準備とオススメの証券会社

    (1)パソコン環境の準備

    モニターは 1 台で十分ですが、大きさにはこだわって 24 インチ以上のものを用意するのが良いと思います。

    (2)スマホ環境の準備

    外出先でもデイトレをしたいという場合は、スマホの環境も準備しましょう。 Android 、 iPhone のどちらであっても株式投資に使えるアプリが充実しているので、使いやすいものを選びます。アプリ選びについては「ここまで来た!主要 7 社の株アプリ機能比較&選び方 」をご参照ください。

    (3)手数料がオトクなオススメ証券会社

    デイトレはトレードの回数が多くなるため、手数料の問題が避けられません。 1 日あたりどれくらいトレードをするのかによって最適な証券会社や料金プランが変わってきます。

    1 日あたりのトレード回数が多くなるのであれば 1 日定額料金が安い証券会社を選ぶべきで、それほどトレード回数が多くないのであれば 1 回あたりの手数料が安いところの方がオトクです。

    【主要 6 社の売買手数料(単位:円)】

    証券会社30万円までの
    定額手数料
    50万円までの
    定額手数料
    100万円までの
    定額手数料
    トレードあたりの手数料(30万円まで)
    SBI証券 286 429 762 250
    楽天証券 286 429 858 250
    ライブスター証券 400 400 600 180
    松井証券 300 500 1000 0
    (10万円以下)
    岡三オンライン証券 350 500 800 350
    マネックス証券 2500 2500 2500 250

    やはり SBI証券と楽天証券 というネット証券の両雄が手数料の面でも優位を保っています。ただし、これは単なる手数料だけでの比較であり、それぞれの証券会社が提供している売買画面やアプリの使い勝手は考慮されていません。

    関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる