FXを極めよう

FXをもっとやさしく

FXをもっとやさしく
記事

FX MTブログ ~ MT4でトレードをもっと楽しくシンプルに~

今日はトレードに時間を割けないので、時短トレード。レンジで小さくPips稼ぎました:)この後下に行きそうな気もするけど・・・今日は終了です。 GBPAUD M5 目線(黄): 売り エントリー根拠: レンジのレジスタンスラインタッチ(緑)+ 反省点: 特になし。 利確目標: チャート左側の節目 利確: +10.2pips ※凡例 エントリー(赤): 矢印(↑↓) 決済(赤): チェック印(利確✓、損切×)

【トレード結果】 +20.7 pips

レンジが続いてますね。ローソクの勢い的に、もう少し上に行きそうですが、勝ち逃げトレードで、本日終了です:) GBPAUD M15 目線(黄): 買い エントリー根拠: 高値切上げ(緑)+ネックライン抜け(ピンク) 反省点: 特になし。 利確目標: チャート左側の節目 利確: +20.7pips ※凡例 エントリー(赤): 矢印(↑↓) 決済(赤): チェック印(利確✓、損切×)

【トレード結果】 +29.8 pips

まだ1時間足のチャネルラインの中ですね。これを抜けてくるとまた流れがかわってきますね:) GBPAUD M15 目線(黄): 買い エントリー根拠: 下降フラッグ内の高値切上げ(緑)+ネックライン抜け(ピンク) 反省点: 特になし。 利確目標: チャート左側の節目+FE161.8 利確: +29.8pips ※凡例 エントリー(赤): 矢印(↑↓) 決済(赤): チェック印(利確✓、損切×)

【トレード結果】 +38.7 pips

昨夜は、急下落の後に結局全戻ししてましたね。それに比べて今日の相場は、ゆったりモード。レンジ状態が長く、狙ったところまで一気にスッと伸びてくれなかったので、疲れました・・・最後の上ヒゲ戻しはちょっと焦った:) GBPAUD M5 目線(黄): 売り エントリー根拠: 下降フラッグ内の高値切下げ(緑)+ネックライン抜け(ピンク) 反省点: 特になし。 利確目標: チャート左側の節目(4H足:オレンジライン)+FE261.FXをもっとやさしく 8 利確: +38.7pips ※凡例 エントリー(赤): 矢印(↑↓) 決済(赤): チェック印(利確✓、損切×)

【トレード結果】 +18.7 pips

昨夜は、赤ライン(レジスタンスライン)抜いて、大きく上にあげてきましたね。赤ラインは5分足のFE161.8でしたが、FE261.8のオレンジラインまで上げてきました。今日は、その赤ラインが明確なサポートラインになると思い、買い狙いでエントリー。押し目を付けて、昨日の最高値(オレンジライン)までいくのを狙っていたのですが、下記のニュースが要因と思われる急な下落。逆指値を切り上げていたところで利確されてしまいました。マイナスにならず助かったけど、欲をかかずに、スッと伸びたところで利確すればよかったです:( GBPAUD M5 目線(黄): 買い エントリー根拠: サポートラインで止められている(赤)+安値切り上げ(緑)+ネックライン抜け(ピンク) 反省点: 50pips以上利益出ていたところで一旦利確すべきだった。欲張り過ぎた。 利確目標: チャート左側の節目(昨日の最高値付近) 利確: +18.7pips ※凡例 エントリー(赤): 矢印(↑↓) 決済(赤): チェック印(利確✓、損切×)

【トレード結果】 +30.5 pips

昨夜の20時以降、相場は祭り状態でしたね:)大波に乗って、大きく稼げた人も多かったのではないでしょうか。こんな風に大きく動いてくれると、チャートにも方向感が出てくるのでわかりやすくなりますよね。なので今日は、初めから買い目線で狙ってましたが、ちょっと乗り遅れ=大きく取れませんでした・・・・。乗り遅れ改善が、今後の私の課題です:(M5足で5波のようにも見えるし、赤のレジスタンスラインも強そうなので、欲をかかず一旦利確です。この赤レジスタンスを抜けると大きく上に行きそうな感じですね:) GBPAUD M5 目線(黄): 買い エントリー根拠: FR38.2押し目を確認。チャネルライン上底抜け確認。 反省点: 灰色の 安値切上げ+ネックライン抜け+チャネルライン下底でエントリーすべきだった。 利確目標: チャート左側の節目+赤のレジスタンスライン 利確: +30.5pips ※凡例 エントリー(赤): 矢印(↑↓) 決済(赤): チェック印(利確✓、損切×)

【トレード結果】 +40.6 pips

先週はレンジ+ヒゲが多かっただったので無理に参戦しませんでしたが、今週はやっと長いレンジがブレイクしそうですね。今週は先週分も稼ぎたいです:)今日のトレードは、高値切下げ(緑)を確認し、レンジだったので戻り売りも狙えないかもしれないので、20MAブレイク(ピンク)+チャート左の節目でエントリー。エントリータイミングは少し遅い気もしましたが、その後一気に伸びてくれたので良かったです。 GBPAUD M5 目線(黄): 売り エントリー根拠: 高値切下げ(緑)確認。20MA抜け+チャート左節目(ピンク)。 利確目標: チャート左側の節目+FE261.8 利確: +40.6pips ※凡例 エントリー(赤): 矢印(↑↓) 決済(赤): チェック印(利確✓、損切×)

【トレード結果】 +54.3 pips

いつもとおり、高値切下げ(緑)→ネックライン抜け(ピンク)でエントリーしたかったのですが、乗り遅れて赤下矢印でエントリー。20pipsぐらいもったいないことしてしまった・・・今日のNY時間から明日は、値動き激しくなりそうですね。なので、私はトレードしない予定です:) GBPAUD FXをもっとやさしく M5 目線(黄): 売り エントリー根拠: 高値切下げ(緑)確認。ネックライン抜け(ピンク)。 利確目標: チャート左側の節目+FE261.8 利確: +54.3pips※凡例エントリー(赤): 矢印(↑↓) 決済(赤): チェック印(利確✓、損切×)

【トレード結果】 +40.0 pips

月末は私用でトレードできずでした。今日はあまり得意でないレンジ相場でしたが、サポートライン(黄色の下のライン)を3回目で抜けてくれたので、利益伸ばせました。11月最初のトレードプラスで良かった:) GBPAUD M5 目線(黄): 売り エントリー根拠: レンジのレジスタンス(黄色線)+高値切下げ(緑)確認。ネックライン抜け(ピンク)。 利確目標: チャート左側の節目+FE261.8 利確: +40.0pips※凡例エントリー(赤): 矢印(↑↓) 決済(赤): チェック印(利確✓、損切×)

【トレード結果】 +65.3 pips

ポンオジの人はレンジが数日続いたので、トレードし辛かったのではないでしょうか。昨日わたしは、オレンジ枠内のレンジの動きがよく分からなかったのでノートレ。やっと今日、わかりやすいWボトムを形成してくれたので、エリオットの3波まで粘りましたが、時間的に体力の限界(眠い)です・・・・。長時間監視は疲れます。この後の足で、もうひと伸び大きく上に行きましたが、欲張らずに今日は終わりとします。眠い・・・ GBPAUD M15 目線(黄): 買い エントリー根拠: 日足、4時間の重要サポート(緑)からの反発確認。 Wボトム(緑)。ネックライン抜け(ピンク)。 利確目標: チャート左側の節目 利確: +65.3pips※凡例エントリー(赤): 矢印(↑↓) 決済(赤): チェック印(利確✓、損切×)

【トレード結果】 +25.8 pips

日足、4時間足で下降トレンドだったので、M5レンジから売りでエントリーしました。日足で引いたトレンドラインが近かったので、欲張らずに利確です。 GBPAUD M5 目線(黄): 売り エントリー根拠: 日足、4時間足で下げ継続。 高値切下げ(緑)。レンジ内のネックライン抜け(ピンク)。 利確目標: チャート左側の節目 利確: +25.8pips※凡例エントリー(赤): 矢印(↑↓) 決済(赤): チェック印(利確✓、損切×)

海外FX MT4/MT5使い方講座 MT4/MT5の使い方を徹底解説!

MT4/MT5で市場時間を色分けして表示してくれるインジケーター「4Sessions・Trading Sessions」

MT4/MT5で一括決済ができる無料EA「OneClickClose」を紹介!スマホで一括決済は可能?

MT4/MT5で表示されるクレジットとは?残高との違いや使い方を解説

MT4/MT5の使い方を初心者の方にもわかりやすく解説

MT4/MT5を使いこなせればFXはもっと楽しくなる!

MetaTrader 4(メタトレーダー4)通称 「MT4」 は、世界で最も多くのトレーダーが使用している取引ツールです。

  • MT4/MT5が使える海外FX業者はどこ?
  • 無料でMT4/MT5をダウンロードしてみよう
  • 基本的なMT4の画面の見方
  • MT4の初期設定
    • 取引チャートの表示する(取引通貨ペアの追加)
    • ローソク足チャートに変更する
    • 時間足を変更する
    • 自分の見やすいチャートの色に変更する
    • チャートの右端にスペースを作る
    • ワンクリック取引パネルを有効化する
    • 変更したチャート設定を保存する

    MT4/MT5が使える海外FX業者はどこ?

    MT4/MT5が使える海外FX業者はどこ?

    MT4が使える業者は?

    無料でMT4/MT5をダウンロードしてみよう

    まずはMT4をダウンロードしてみよう!

    MT4/MT5は、各FX業者のサイトから 「無料」 でダウンロードする事ができます。

    MT4/MT5ダウンロード~ログインまでの手順

    1. MT4/MT5対応のFX業者でデモ口座またはリアル口座を開設する
    2. MT4/MT5をダウンロードしてインストールする
    3. MT4/MT5にFX業者から送られてきたログイン情報を入力してログインする

    作業は非常にシンプルで 5分~10分程 で完了します。

    基本的なMT4の画面の見方

    基本的なMT4の画面の見方

    メニューバー ほぼ全ての操作はこのメニューバーから行えるようになっています。
    ツールバー わかりやすいアイコンメニューや時間足など、頻繁に使う機能を直感的に使う事が可能です。
    気配値表示ウィンドウ 取引通貨ペアの買値と売り値が表示されています。ダブルクリックすることでチャートウィンドウに表示できます。
    ナビゲーターウィンドウ 自動売買ツール(EA)やテクニカル分析に使えるインジケーターなどが表示されています。
    ターミナルウィンドウ 取引内容や資金管理などが確認できます。注文の変更や決済などもここから可能です。
    ⑥ステータスバー 各種状態が表示されています。サーバー接続状態や、カーソルを合わせた箇所の取引情報や現在表示しているチャートの組表示の名称などを確認する事ができます。
    ⑦チャートウィンドウ チャートが表示されているメイン画面。ここを見ながら取引をしていくことになります。このチャートウィンドウは自分の見やすいように色々とカスタマイズする事ができます。

    MT4の初期設定

    まずは自分の取引したい通貨ペアをチャートに表示し、その後取引しやすいように初期設定を行いましょう。

    MT4でしておきたい初期設定

    1. 取引チャートの表示する(取引通貨ペアの追加)

    1. 初期に表示されている4つのチャートを「×」ボタンで全て閉じます

    2. 気配値ウィンドウの表示させたい通貨ぺアを右クリック「チャート表示」で、新規にチャートを表示させます

    表示させたい通貨ぺアを右クリック「チャート表示」で新規にチャートを表示させます

    気配値表示ウィンドウから、通貨ぺアを 「ドラッグ&ドロップ」すること でも同じく表示させることができます。

    また気配値表示ウィンドウから、通貨ぺアを「ドラッグ&ドロップ」することでも同じく表示させることができます。

    複数表示した場合は「ウインドウ」 タブの 「ウインドウの整列」 で並び替えることができます。

    追加されたチャートは「ウインドウ」タブの「ウインドウの整列」で並び替えることができます

    2. ローソク足チャートに変更する

    初期状態ではチャートは 「バーチャート」 というチャート形式で表示されています。これを視覚的に値動きを捉えやすい 「ローソク足」 に変更してみましょう。 (※他のチャート形式の方が見やすいという方は変更の必要はありません)

    ツールバーのロウソク足アイコンをクリックする事で現在表示しているチャートをローソク足に変更する事ができます。

    ローソク足表示例

    ローソク足表示例

    3. 時間足を変更する

    時間足もワンクリックで簡単に変更できるので切り替えてみましょう。 ツールバーから変更したい時間足をクリックして切り替えます。

    時間足の種類

    M1 一分足
    M5 5分足
    M15 15分足
    M30 30分足
    H1 1時間足
    H4 4時間足
    D1 日足
    W1 週足
    MN 月足

    4. 自分の見やすいチャートの色に変更する

    1. 「チャート」 タブの 「プロパティ」 をクリックします

    「チャート」タブの「プロパティ」をクリックする

    2. 「 色の設定」タブで各要素の色を変更してOKをクリック

    基本配色の「Green On Black」から変更

    色の設定

    5. チャートの右端にスペースを作る

    「チャートの右端をシフト」をオンにすると右端にスペースが生まれます。

    「チャートの右端をシフト」をオンにすると右端にスペースが生まれます

    チャートの右端をシフトオン状態

    ラインやインジケーター等が見やすくなります

    6. ワンクリック取引パネルを有効化する

    MT4には FXをもっとやさしく FXをもっとやさしく ワンクリック取引(ワンクリックトレード) という機能があります。標準搭載されている機能ですが、誤発注の危険性を考えて、初期状態では表示されていません。

    1. チャート画面左上の▽マークをクリックしてトレードパネルを表示させる

    チャート画面左上の▽マークをクリックする

    2. ワンクリック取引の利用規約に同意する

    ワンクリック取引の利用規約に同意する

    問題ない場合は、確認の上 「私はこれらの利用規約に同意します。」 にチェックを入れ、OKをクリックします。

    ワンクリック取引パネルの見方

    真ん中の小さ目の数字部分が「取引ロット数」です。▽△で注文数を設定することができます。

    SELL と表示されているパネルをクリックすることで「成行売り」、BUYと表示されているパネルをクリックで「成行買い」を、それぞれ行うことができます。

    7. 変更したチャート設定を保存する

    1. 「チャート」 タブの 「定型チャート」「定型として保存」 で保存する

    「チャート」タブの「定型チャート」メニューの「定型として保存」で保存する

    2. 任意のファイル名を入力してファイルを保存します

    デフォルトのファイル名は「template_name.tpl」です。

    今回はファイル名を「Test_1.tpl」という名前で保存します。

    任意のファイル名に変更して保存しておきます

    3. 「チャート」 タブの 「定型チャート」 から追加した定型チャートを選択して適用させる

    MT4/MT5使い方ガイド

    MT4/MT5使い方ガイド

    チャート関連記事

    • MT4/MT5のローソク足チャートの見方をマスターしよう!
    • MT4/MT5でのローソク足の表示方法と時間足の切り替え方を紹介
    • MT4/MT5の便利なチャートの複数表示、分割表示の方法を紹介!
    • MT5でミニチャート(チャートオブジェクト)を表示する方法
    • MT4/MT5チャートの拡大(ズームイン)・縮小(ズームアウト)を自由自在に使いこなそう!
    • 【おすすめ配色】MT4チャートのローソク足の色や背景色を変更してみよう
    • MT4で定型チャートとしてカスタマイズした設定を保存しよう
    • MT4でチャートの組表示をカスタマイズして設定を保存しよう
    • たった2ステップ!チャート上に買値(Ask)のラインを表示する方法
    • MT4チャートの上下の幅を変更方法・縦軸(価格)の固定方法
    • 自動スクロールで勝手にチャートが動くのを防ぐ方法と右端シフトについて

    ラインの引き方記事

    • MT4/MT5でライン(垂直線・水平線・トレンドライン)を引いてみよう!
    • チャネルラインの引き方・使い方を解説【MT4/MT5】

    インジケーターを使ってみよう

    1. 「表示」 FXをもっとやさしく FXをもっとやさしく タブの 「ナビゲーター」 でナビゲーターウインドウを表示させます

    「表示」タブの「ナビゲーター」でナビゲーターウインドウを表示させます

    2. ナビゲーターウインドウの 「インディケーター」 を開き、表示させたいインジケーターを クリック 、またはチャート上に ドラック&ドロップ で表示させます。

    「インディケーター」を開き表示させたいインジケーターをクリックまたはチャート上にドラック&ドロップで表示

    インジケーター表示例

    インジケーター表示例

    標準搭載されているインジケーター関連記事

    追加インジケーター関連記事

    注文・決済方法

    注文方法(成行注文)

    次は実際にMT4で注文・決済する方法を紹介します。ここでは一番オーソドックスな 「成行注文」 で解説します。

    1. ツールバーの新規注文アイコンをクリックする

    ツールバーの新規注文アイコンをクリックする

    2. オーダーの発注画面に各種情報を入力・選択する

    オーダーの発注画面

    • ① 取引したい「通貨ペア」になっているか確認します。
    • ② 「数量」で売買したいロット数を設定します。
    • ③ 「注文種別」が成行注文(ストリーミング注文)になっているか確認します。
    • ④ 「成行売り」か「成行買い」のどちらかを選択して注文完了です。

    注文方法

    画面下側の「ターミナル」「取引」タブを表示し、決済したいポジションの一番右の「×印」をクリックすることで、決済が完了します。

    FXで儲かる人の特徴や確率を徹底解説!儲け方のシステムも公開!

    FXで儲かる人の特徴や確率を徹底解説!儲け方のシステムも公開!

    DMM FXキャンペーン情報

    fa-volume-up 今だけ!お得なキャンペーン情報

    • 新規口座開設+取引で最大200,000円キャッシュバック ※1
    • NZD/JPY、CAD/JPYスプレッド縮小キャンペーン ※2

    ※1 修了期間未定/2021年2月1日以降に口座開設が完了した方 3か月以内に指定の新規取引数量を満たした方に最大で『200,000円』をキャッシュバック!

    ※2 縮小期間:2022年6月1日(水)6時00分 ~ 2022年12月1日(木)6時59分

    GMOクリック証券

    GMOクリック証券 FX

    • FXネオはFX取引高が世界No.1 ※
      ※ ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月
    • 最大で500万通貨を発注可能
    • 総合的に評価が高いFX口座
    • 豊富な金融商品を取り扱っている

    GMOクリック証券は、「使いやすさ」「安さ」「分かりやすさ」の3拍子揃っており、 FX初心者でもトレードしやすい取引環境が大きな魅力 のFX口座です。

    また、NPSベンチマーク調査では 「友人や同僚に薦めたいネット証券No.1」 を獲得しており、実績と信頼のある由緒正しいFX会社なのでおすすめです。

    GMOクリック証券の基本情報

    FXをもっとやさしく FXをもっとやさしく FXをもっとやさしく
    最低取引単位 10,000通貨
    取引手数料 無料
    取扱通貨ペア数 20通貨ペア
    スプレッド
    ※原則固定、例外あり
    米ドル/円(0.2銭)
    レバレッジ 最大25倍
    最低入金額 下限なし

    GMOクリック証券 キャンペーン情報

    • はじめてのFX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック! ※1

    外為どっとコム

    外為どっとコム

    • 豊富なマーケット・投資情報が魅力
    • 初心者に心強い万全なサポート体制
    • 高水準のスワップポイントが強み
    • 最小約4,000円から取引を始められる

    外為どっとコムは、19年の歴史と実績のある企業が運営しており、 現在日本全国50万口座を達成した由緒正しいFX口座サービス です。

    外為どっとコムの基本情報

    最低取引単位 1,000通貨
    取引手数料
    無料
    取扱通貨ペア数 30通貨ペア
    スプレッド
    ※原則固定、例外あり
    米ドル/円(0.2銭)
    レバレッジ 最大25倍
    最低入金額 1,000円〜

    外為どっとコムキャンペーン情報

    • 新規口座開設+1万通貨の取引を1回で2,000円キャッシュバック!さらに取引量に応じて最大30万円キャッシュバックキャンペーン実施中! ※1
    • 新スマホアプリ限定!「外貨ネクストネオGFX」での取引数量に応じて最大100万円キャッシュバック! ※2
    • スワップポイント30%増額キャンペーン! ※3

    ※2 対象期間:2022年7月4日(月)午前7時00分~2022年7月30日(土)午前5時55分 米ドル/円を含む人気の7通貨ペアが対象。新スマホアプリ『外貨ネクストネオ「GFX」』以外での、旧スマホアプリを含む他取引ツールからの取引は本キャンペーンの対象外。

    ※3 対象期間:2022年7月4日(月)午前7時00分~2022年7月30日(土)午前5時55分 対象期間中に新規建てされた「南アフリカランド/円」(ZAR/JPY)、「トルコリラ/円」(TRY/JPY)、「メキシコペソ/円」(MXN/JPY)の買ポジションに対し、同期間中の各営業日(月~金)のクローズ(取引終了時刻)をまたぐ度にその時点での数量、および当日のスワップポイント付与日数に応じて一定金額のスワップポイントを上乗せ。

    FXで儲かるためのよくある質問

    大手FX口座が無難です。特に日本最大級の口座数を誇るDMM.com 証券 、世界No.1取引高 ※ を誇るGMOクリック証券、FX会社総合ランキング第1位を獲得した外為どっとコムの3つの口座は全て開設しておくことをおすすめします。
    ※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

    FXはしっかりと勉強すれば稼げるようになれるので、 まずはデモトレードなどで練習を重ねて確固たるトレード手法を確立させることがポイント です。

    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

    【FX強気相場の逆張り】最低限のルール条件はコレだけ!

    記事

    今回は 強気相場中での逆張りの見極め について解説します!

    もっと 裁量スキルを学びたい という方はコチラより、
    1週間の無料講座 をぜひ受けてみてください▼▼▼

    USD/JPY(ドル円)の分析

    基本的にFXは
    長期足と同じ方向の波に乗るのが良いのですが、
    伸びすぎているといずれか大きく売られる可能性も 高まってくるのです。

    その中での売買を確認しながら
    短期的なショートを狙って いきます。

    強い上昇トレンド です。

    高値と安値の切り上げを更新し続けているので、
    上昇トレンドが継続している状況 ですが、

    前回の高値に引いたチャネルラインで
    今回作った高値が支えられて います。

    少しずつ 上昇の勢いが弱まっている感じ もしますね。

    1時間足では 下降トレンドが発生 しています。

    過去の上昇トレンドの
    最後に作った安値を切り下げて
    その後の高値も切り下げて います。

    今の状況でエントリーをすると
    リスクリワードは 1:4.26

    強気相場中の逆張りで大事なのは、
    最低でも1時間足レベルでのトレンド転換を確認 することです!

    強気相場なので、
    もちろんシナリオと逆になることも 十分考えられます。

    ですので、 リスクリワード比率の良いポイント を意識して
    トレードをしていきましょう!

    EUR/JPY(ユーロ円)の分析

    それまでは4時間足や1時間足の
    トレンド転換が確認できたら
    ショートを攻めていっても良いですね!

    海外FX MT4/MT5使い方講座 MT4/MT5の使い方を徹底解説!

    MT4/MT5で市場時間を色分けして表示してくれるインジケーター「4Sessions・Trading Sessions」

    MT4/MT5で一括決済ができる無料EA「OneClickClose」を紹介!スマホで一括決済は可能?

    MT4/MT5で表示されるクレジットとは?残高との違いや使い方を解説

    MT4/MT5の使い方を初心者の方にもわかりやすく解説

    MT4/MT5を使いこなせればFXはもっと楽しくなる!

    MetaTrader 4(メタトレーダー4)通称 「MT4」 は、世界で最も多くのトレーダーが使用している取引ツールです。

    • MT4/MT5が使える海外FX業者はどこ?
    • 無料でMT4/MT5をダウンロードしてみよう
    • 基本的なMT4の画面の見方
    • MT4の初期設定
      • 取引チャートの表示する(取引通貨ペアの追加)
      • ローソク足チャートに変更する
      • 時間足を変更する
      • 自分の見やすいチャートの色に変更する
      • チャートの右端にスペースを作る
      • ワンクリック取引パネルを有効化する
      • 変更したチャート設定を保存する

      MT4/MT5が使える海外FX業者はどこ?

      MT4/MT5が使える海外FX業者はどこ?

      MT4が使える業者は?

      無料でMT4/MT5をダウンロードしてみよう

      まずはMT4をダウンロードしてみよう!

      MT4/MT5は、各FX業者のサイトから 「無料」 でダウンロードする事ができます。

      MT4/MT5ダウンロード~ログインまでの手順

      1. MT4/MT5対応のFX業者でデモ口座またはリアル口座を開設する
      2. MT4/MT5をダウンロードしてインストールする
      3. MT4/MT5にFX業者から送られてきたログイン情報を入力してログインする

      作業は非常にシンプルで 5分~10分程 で完了します。

      基本的なMT4の画面の見方

      基本的なMT4の画面の見方

      メニューバー ほぼ全ての操作はこのメニューバーから行えるようになっています。
      ツールバー わかりやすいアイコンメニューや時間足など、頻繁に使う機能を直感的に使う事が可能です。
      気配値表示ウィンドウ 取引通貨ペアの買値と売り値が表示されています。ダブルクリックすることでチャートウィンドウに表示できます。
      ナビゲーターウィンドウ 自動売買ツール(EA)やテクニカル分析に使えるインジケーターなどが表示されています。
      ターミナルウィンドウ 取引内容や資金管理などが確認できます。注文の変更や決済などもここから可能です。
      ⑥ステータスバー 各種状態が表示されています。サーバー接続状態や、カーソルを合わせた箇所の取引情報や現在表示しているチャートの組表示の名称などを確認する事ができます。
      ⑦チャートウィンドウ チャートが表示されているメイン画面。ここを見ながら取引をしていくことになります。このチャートウィンドウは自分の見やすいように色々とカスタマイズする事ができます。

      MT4の初期設定

      まずは自分の取引したい通貨ペアをチャートに表示し、その後取引しやすいように初期設定を行いましょう。

      MT4でしておきたい初期設定

      1. 取引チャートの表示する(取引通貨ペアの追加)

      1. 初期に表示されている4つのチャートを「×」ボタンで全て閉じます

      2. 気配値ウィンドウの表示させたい通貨ぺアを右クリック「チャート表示」で、新規にチャートを表示させます

      表示させたい通貨ぺアを右クリック「チャート表示」で新規にチャートを表示させます

      気配値表示ウィンドウから、通貨ぺアを 「ドラッグ&ドロップ」すること でも同じく表示させることができます。

      また気配値表示ウィンドウから、通貨ぺアを「ドラッグ&ドロップ」することでも同じく表示させることができます。

      複数表示した場合は「ウインドウ」 タブの 「ウインドウの整列」 で並び替えることができます。

      追加されたチャートは「ウインドウ」タブの「ウインドウの整列」で並び替えることができます

      2. ローソク足チャートに変更する

      初期状態ではチャートは 「バーチャート」 FXをもっとやさしく というチャート形式で表示されています。これを視覚的に値動きを捉えやすい 「ローソク足」 に変更してみましょう。 (※他のチャート形式の方が見やすいという方は変更の必要はありません)

      ツールバーのロウソク足アイコンをクリックする事で現在表示しているチャートをローソク足に変更する事ができます。

      ローソク足表示例

      ローソク足表示例

      3. 時間足を変更する

      時間足もワンクリックで簡単に変更できるので切り替えてみましょう。 ツールバーから変更したい時間足をクリックして切り替えます。

      時間足の種類

      FXをもっとやさしく FXをもっとやさしく
      M1 一分足
      M5 5分足
      M15 15分足
      M30 30分足
      H1 1時間足
      H4 4時間足
      D1 日足
      W1 週足
      MN 月足

      4. 自分の見やすいチャートの色に変更する

      1. 「チャート」 タブの 「プロパティ」 をクリックします

      「チャート」タブの「プロパティ」をクリックする

      2. 「 色の設定」タブで各要素の色を変更してOKをクリック

      基本配色の「Green On Black」から変更

      色の設定

      5. チャートの右端にスペースを作る

      「チャートの右端をシフト」をオンにすると右端にスペースが生まれます。

      「チャートの右端をシフト」をオンにすると右端にスペースが生まれます

      チャートの右端をシフトオン状態

      ラインやインジケーター等が見やすくなります

      6. ワンクリック取引パネルを有効化する

      MT4には ワンクリック取引(ワンクリックトレード) という機能があります。標準搭載されている機能ですが、誤発注の危険性を考えて、初期状態では表示されていません。

      1. チャート画面左上の▽マークをクリックしてトレードパネルを表示させる

      チャート画面左上の▽マークをクリックする

      FXをもっとやさしく 2. ワンクリック取引の利用規約に同意する

      ワンクリック取引の利用規約に同意する

      問題ない場合は、確認の上 「私はこれらの利用規約に同意します。」 にチェックを入れ、OKをクリックします。

      ワンクリック取引パネルの見方

      真ん中の小さ目の数字部分が「取引ロット数」です。▽△で注文数を設定することができます。

      SELL と表示されているパネルをクリックすることで「成行売り」、BUYと表示されているパネルをクリックで「成行買い」を、それぞれ行うことができます。

      7. 変更したチャート設定を保存する

      1. 「チャート」 タブの 「定型チャート」「定型として保存」 で保存する

      「チャート」タブの「定型チャート」メニューの「定型として保存」で保存する

      2. 任意のファイル名を入力してファイルを保存します

      デフォルトのファイル名は「template_name.tpl」です。

      今回はファイル名を「Test_1.tpl」という名前で保存します。

      任意のファイル名に変更して保存しておきます

      3. 「チャート」 タブの 「定型チャート」 から追加した定型チャートを選択して適用させる

      MT4/MT5使い方ガイド

      MT4/MT5使い方ガイド

      チャート関連記事

      • MT4/MT5のローソク足チャートの見方をマスターしよう!
      • MT4/MT5でのローソク足の表示方法と時間足の切り替え方を紹介
      • MT4/MT5の便利なチャートの複数表示、分割表示の方法を紹介!
      • MT5でミニチャート(チャートオブジェクト)FXをもっとやさしく を表示する方法
      • MT4/MT5チャートの拡大(ズームイン)・縮小(ズームアウト)を自由自在に使いこなそう!
      • 【おすすめ配色】MT4チャートのローソク足の色や背景色を変更してみよう
      • MT4で定型チャートとしてカスタマイズした設定を保存しよう
      • MT4でチャートの組表示をカスタマイズして設定を保存しよう
      • たった2ステップ!チャート上に買値(Ask)のラインを表示する方法
      • MT4チャートの上下の幅を変更方法・縦軸(価格)の固定方法
      • 自動スクロールで勝手にチャートが動くのを防ぐ方法と右端シフトについて

      ラインの引き方記事

      • MT4/MT5でライン(垂直線・水平線・トレンドライン)を引いてみよう!
      • チャネルラインの引き方・使い方を解説【MT4/MT5】

      インジケーターを使ってみよう

      1. 「表示」 タブの 「ナビゲーター」 でナビゲーターウインドウを表示させます

      「表示」タブの「ナビゲーター」でナビゲーターウインドウを表示させます

      2. FXをもっとやさしく ナビゲーターウインドウの 「インディケーター」 を開き、表示させたいインジケーターを クリック 、またはチャート上に ドラック&ドロップ で表示させます。

      「インディケーター」を開き表示させたいインジケーターをクリックまたはチャート上にドラック&ドロップで表示

      インジケーター表示例

      インジケーター表示例

      標準搭載されているインジケーター関連記事

      追加インジケーター関連記事

      注文・決済方法

      注文方法(成行注文)

      次は実際にMT4で注文・決済する方法を紹介します。ここでは一番オーソドックスな FXをもっとやさしく 「成行注文」 で解説します。

      1. ツールバーの新規注文アイコンをクリックする

      ツールバーの新規注文アイコンをクリックする

      2. オーダーの発注画面に各種情報を入力・選択する

      オーダーの発注画面

      • ① FXをもっとやさしく 取引したい「通貨ペア」になっているか確認します。
      • ② 「数量」で売買したいロット数を設定します。
      • ③ 「注文種別」が成行注文(ストリーミング注文)になっているか確認します。
      • ④ 「成行売り」か「成行買い」のどちらかを選択して注文完了です。

      注文方法

      画面下側の「ターミナル」「取引」タブを表示し、決済したいポジションの一番右の「×印」をクリックすることで、決済が完了します。

      関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる