証券取引

弱いトレンドを認識するためのオシレーター

弱いトレンドを認識するためのオシレーター
損失を最小限に抑えることを優先して利益を追求する「一本勝ち」

俺がセレトレを利用しレンジ相場でトレードニート生活するために考えていること。

また、トレンドが強い時にSAT's HEIKIN WAVEが逆に転換した時などはAUTOの稼働するタイミングとして考えています。以下のようにトレンドが強い状態から転換した場合に、稼働開始したりもします。一時的にレンジになることが多いですし、トレンド継続した場合もシナリオも考えやすいです。転換してからEMA200に引きつけてから稼働したりするのもオヌヌメ。再び下抜ける場合の値幅も近いですし、損切りや切り替えがしやすいです。

SHWの設定は期間10の指数、平滑化 強める です。

●現在のSATs PANEL構成

●ヘッジエントリー

例えば、レンジを上抜けし上昇トレンドであればAUTOからBUY ONLYに切り替えます。下降トレンドであればSELL ONLYにします。そうすることによってトレンドに逆らわずに押し目を拾っていけます(こうなると厳密に言えばトレンドフォローになる)、加えてエントリー数も格段に少なくなるので、完全に停止するよりかは良いかなと。

また、くれぐれもこのレンジ抜けからのヘッジで勝とうとしないでください(・o・)

ヘッジはあくまでも損失軽減なので、勝とうとか考えちゃうとポジションを捨てづらくなったり次のアクションに移れなくなったりして良いことはないです。レンジ内では勝って当たり前です。でもってレンジ出る時は負けて当たり前です。

●ヘッジする場所の考え方

SAT'sのインジケーターを使うのであれば、SAT's TREND 弱いトレンドを認識するためのオシレーター BREAK+SAT's BAND+移動平均線が同トレンドになったあとにエンゴルフィンバー発生したり、同トレンドになってから一番近いインジケーターのライン(上記3つどれか)までひきつけて大きめの陽線/陰線を作ったり、ピンバーを作ったらエントリーするなどですね。

●トレンド相場でも稼ぐ!!

こういった状態でAUTOで極小やなんでも両建てロジックを稼働させるとショートが捕まる危険が高いので危ないですよね。しかし、セレクトにはBUY ONLY、SELL ONLYという神機能がありますので問題ないです。

トレンド相場だろうがトレンドに沿ったONLYボタンで稼働させるとバシバシ抜いてくれます。また、通常の極小ロジックとなんでも両建てロジックのBUY ONLY、SELL ONLYだとエントリー回数がかなり減ってしまいます。
それの対応策については、
後述する「トレンド時にBUY ONLYやSELL ONLYを使うときはこれを使おう」を読んで下さい。

●BUY ONLYやSELL ONLYを活用したリスク軽減

BUY ONLYやSELL ONLYボタンを使って買いや売りに限定してリスク軽減するタイミングについての説明になります。

弱いトレンドを認識するためのオシレーター 弱いトレンドを認識するためのオシレーター

●リスクを取るべき場所

そして、リスクを上げるタイミングも大事になってきます。例えば上記で説明したトレンド内でのB ONLY、S ONLYを駆使した狙い方の場合、利確幅やロットを上げたりします。極小PIPSのデフォ利確設定は、「0.1」PIPS上回ったらですが、これを「0.3」PIPSなどにするだけで利益は3倍になるわけです。

●トレンド時にBUY ONLYやSELL ONLYを使うときはこれを使おう

上で説明してきたBUY ONLYやSELL ONLYを活用した立ち回りですが、本来であれば、私が作成した極小PIPSや両建てロジックは、ストキャスティクスが買われすぎ or 売られすぎ時に平均足転換でサインが出る逆張りロジックになるので、トレンド時にトレンドに沿ってBUY ONLY、SELL ONLYにするとエントリー回数が減ってしまいます。

やり方は非常に簡単で、BUY ONLYやSELL ONLYに切り替えたタイミングで逆エントリーボタンをONにするだけです。

あと大事なのは、「リスクを取るべき場所」でも書きましたが、レンジ内でAUTOで回しているときよりもロットを大きくしたり、利確設定の「現在のスプレッドを○PIPS上回ったら利確」のPIPSを普段より大きくしましょう。(なんでも両建てロジックであれば利確設定は不要なのでなにも触らなくていいです)

また、通常の極小ロジック、なんでも両建てロジックだと条件にあるストキャスティクスの数値が条件(買)は20以下、条件(売)は80以上となっていますが、BUY ONLYやSELL ONLY時はこれを変更することによってエントリー回数を調整できます。

トレードルールが守れない!?ルールが守れるメンタルの作り方

トレードメンタル

どうやってルールが守れるメンタルに変化させるのか

ですから、まず、自己規律を確立必要があります。

習慣化するコツは、決めたことを どんなことがあっても最低連続20回続けることです。

ここで大事なのは 連続して20回 ということです。

  • もともと誰でもメンタルは強い。
  • 強いメンタルは「潜在意識」が判断する現実。
  • 「潜在意識」にトレードの良い習慣を認識させる。
  • それには良い行動を習慣化させる。
  • 最低連続20回実行する。

FXを確立で考えるということ

みなさん、パチンコやスロットはやりますか? 私はもう20年以上やっていませんが、相場の書籍を読んでいて確立の話がでると、当時のことを思い出します。 当時は大当たり確立が1/256とかのパチンコやスロットが主流だったと記憶していま.

FXで勝つには記憶をクリーニングすることが大事

この前は、MAタッチで勝ったから。 この前は、2σタッチで負けたから。 この前は、抵抗線で逆張りを仕掛けて負けたから。 この前は、抵抗線突破のブレークアウトに飛び乗って勝てたから。 エントリーを躊躇したりポジションに固執したりし.

「自分の外に問題がある」と思っているうちはFXでは稼げない

もしあなたがFXで稼げていないとすれば、稼げない(負けている)理由は何でしょうか? 次のように考えたりしていませんか? ・ 仕事が忙しくてトレードする時間が無い ・ そもそも投資資金が少ない ・ 手法のサイン通りにエントリー.

FXで勝ち続けるスキルを習得するには「目標を明確にする」ことが大事

みなさんは「明確な目標」を設定していますか? 「億トレーダーになりたい!」 「FXで毎月100万円稼ぎたい!」 など、「漠然とした目標」で終わっていませんか? 「英語が話せるようになりたい!」と、毎日ノートに.

損切りができない?安心してください、それが普通です

何の訓練もせずにトレードを始めると、損切りも利入れも必ずといっていいほど上手くできません。 何年もトレードをやっている人でも上手くできる人は少数です。 早い話が、これができなので殆どの人が負け続けるわけです。 では、なぜ損.

FXに慣れてくると「エントリーを躊躇してしまう病」になるのは何故なのか?

ある程度取引にも慣れ、エントリールールも形になり始めたあたりで発症するのが「エントリーを躊躇してしまう病」です。 「ここで売りだ!」と待ち構えていたはずなのに、いざとなるとマウスをクリックすることができません。 何回も見送ったあ.

通貨強弱トレード手法フィボナッチトレードの実例と取引履歴の解説

こんにちは!通貨強弱判定ツールの使い方や見方の個人的研究、検証目的でfxブログをアメーバで運営している“為替の小鬼”です。 弱いトレンドを認識するためのオシレーター 通貨強弱判定ツールの使ったトレード手法について過去にフィボナッチとリースメントを利用したデイトレードを紹介したところ問い合わせが多いためこの記事を作成しました。 管理人が使用している判定ツール『Currency Strength Chart - FXの通貨強弱チャート』に限ったものではなく強い通貨弱い通貨を視覚的に理解するために作られたmt4インジゲーター(無料のものではccfp、xMeterなど。)を使用する目的はトレンドの発生してる通貨ペアを探し出しトレンドフォローのをするためのツールですよね。 管理人blogではカレンシーストレングスに特化して見方、使い方、トレード手法を紹介しています。 この有料記事は“トレンドの起きた通貨をどうやって注文し為替差益にしたのか?”を管理人が実際に取引し注文履歴を視覚化しフィボナッチの参考ライン、使用テクニカルを紹介する記事です。 弱いトレンドを認識するためのオシレーター ブログ内で通貨強弱判定ツールの使い方、見方。有料記事で紹介している“管理人がblog内で紹介しないトレンドフィルター”を理解した上で読んで頂くことを前提にしているので強弱判定については紹介していません。 この記事では…“トレンドの起きた通貨をどうやって注文し為替差益にしたのか?” どんなテクニカル指標を使っているのか?を解説します。

通貨強弱を理解したら次に意識するのは… 時間帯特性です。 理由はシンプルに自分の持つ手法が勝てる時間帯選ぶこと。 私は現在eur、jpy、usdの3つをメインにトレードをしています。理由は東京時間に勝てるから。これは個人のライフスタイルによりますが私はこの時間が最も安全に利益を積み重ねられる時間帯だと認識しています。 管理人blogのフィボナッチ指値トレードはすべて東京時間朝型に指値を入れています。 弱いトレンドを認識するためのオシレーター フィボナッチトレードのメリットは過去ではなく、将来を表すテクニカル指標ということ。 よく小難しい複雑なテクニカル指標や何本も移動平均線や、いくつものオシレーター、トレンド系テクニカル指標を表示させて取引する方法を進めるブロガーやアフィリエイターがいますが…私は基本的にフィボナッチと移動平均線のみでトレードをしています。 オシレーターテクニカル、トレンド系指標は過去の値動きを計算式に当てはめて過去のプライスをグラフ化、視覚化したもので… 将来トレーダーがどのラインで利食いをするのか? または指値をいれるのか? を解説するものではありません。RSIやストキャスティクス、ボリンジャーバンドでどこの水平線やトレンドラインで他のプレイヤーが注文を入れるのか?当てになる信頼性の高い情報はネットや商材で見つかるでしょうか? フィボナッチは何度も書きますが、テクニカル指標の中で数が少ない“将来他のプレイヤー達がどこで指値を入れるのか?決済するのか?”の目安になるテクニカル指標です。 なので…指値を入れる時間帯は最も取引量が増える英国、米国市場の取引時間が重なった後にできる“ビックプレイヤーの値動きの足跡が完成”された時間が一番が指値を入れやすく、日本時間早朝から東京前場に指値注文を入力し、欧州時間、英国時間にポジションを持ち最も取引量が増加する日本時間22時~深夜2時頃決済されるパターンが多くなります。 なので管理人blogで紹介している通貨強弱判定ツールの使い方、見方。トレードフィルターを理解できた方に意識して欲しいのは“時間帯特性”です。 リアルタイムで動く『Currency Strength 弱いトレンドを認識するためのオシレーター Chart - FXの通貨強弱チャート』、またはccfp、xMeterを選択し取引前に“最も強い通貨を買い最も弱い通貨を売る”ことをしても安定的に勝てない理由はここです。 トレンドの初動をとらえるわけでなく、ビックプレイヤーと呼ばれる機関投資家が大きなポジションを… “保有したから” 上記の通貨強弱判定ツール及び、mt4インジが反応すればいいのですが… ビックプレイヤー特定の通貨ペアポジションの… “ポジションの利益確定を済ませたから” 判定ツールが強く反応している。 こんなトレンドがもう終わりを迎えた状態の日に『Currency Strength Chart - FXの通貨強弱チャート』、またはccfp、xMeterを選択し取引前に“最も強い通貨を買い最も弱い通貨を売る”ことをしても安定的に勝てるはずないんです。 特にフィボナッチを使用する場合、『Currency Strength Chart - FXの通貨強弱チャート』に限って言えば当日リアルタイムでできる判定ツールの結果より前日データの方が重要です。 まとめます。 ①フィボナッチトレードのメリットは過去ではなく、将来を表すテクニカル指標ということ。 ②最も取引量が増える英国、米国市場の取引時間が重なった後にできる“ビックプレイヤーの値動きの足跡が完成”してからフィボナッチで指値を入れるので日本時間朝型、東京時間に指値を入れる。 ③特にフィボナッチを使用する場合、『Currency Strength Chart - FXの通貨強弱チャート』に限って言えば当日リアルタイムでできる判定ツールの結果より前日データの方が重要 管理人がブログ開始当時『Currency Strength Chart - FXの通貨強弱チャート』をトレード直前に確認し愚直に“最も弱い通貨を売り、最も強い通貨を買う”トレードを愚直に繰り返しゼロカットされたのは1度や、2度ではありません。 もうあなたは理由は分かりますよね。 弱いトレンドを認識するためのオシレーター 有料記事部分では実際に管理人がフィボナッチトレードをした取引履歴と履歴をチャートに表示させ、どうしてそこにフィボを引いたのか?を解説します。 なお、この記事は管理人の三角通貨強弱判定、及びエントリ―フィルターを理解頂いていることを前提にしています。 理由は『Currency Strength Chart - FXの通貨強弱チャート』をトレード直前に確認し愚直に“最も弱い通貨を売り、最も強い通貨を買う”トレードを愚直に繰り返しゼロカットされる原因を完全に理解しているから。 …また内容を完全に理解すれば指値を入れる当日に『Currency Strength Chart - FXの通貨強弱チャート』、mt4インジのccfp、xMeterは恐らく確認しないからです。 なので有料記事部分最初に紹介するのは使用テクニカル設定を紹介します。 ※通貨強弱判定ツールを使用し“最も高い通貨を買い、もっと弱い通貨を売る”基本原則に従い2~3日続くトレンドをフィボナッチを参考にし指値を入れる単純な取引手法です。 ネットで探せば簡単にフィボナッチと相性の良いテクニカル指標を探す事ができます。 そのため記事自体の内容はネットで紹介されている単純なテクニカル指標です。指標自体を知りたい方は“なんだよ…知ってたよ…!”がっかりするかもしれません。 …ですが、管理人ブログはすべてリアルトレードであり取引履歴や参考チャートの体験談を実際にリアルマネーをかけて相場から抜いています。 理論、理屈の解説記事ではありません。リアルトレードの考察と検証記事です。 ※検索エンジンで上位表示されている…その辺の詐欺商材アフィリエイターや高額詐欺自動売買ツール販売ブロガー、メルマガ勧誘後に高額セミナーやラインに誘い海外fxのIB報酬を得る輩と私は違います。 管理人blogの趣旨、トレード検証記事の補助資料として作成しました。 私のブログ記事内容で何か“弱いトレンドを認識するためのオシレーター 得るもの”があった…あなた一人のためのものです。 管理人個人のリアルトレードの検証、取引手法の考察及び結果のレポートであり同じように通貨強弱トレード手法を勉強する仲間に役に立てば幸いです。 ※下リンク記事は管理人ブログのリアルトレードの反省記事です。この時のエントリー根拠、フィボナッチの引き方を解説します。

FXで勝ち組になるためのテクニカル分析!初心者がおさえておきたい基礎的なテクニカル分析をご紹介!

LINE

送る

テクニカル分析とは?

トレンド系のテクニカル分析

移動平均線

一目均衡表

ボリンジャーバンド

オシレーター系のテクニカル分析

MACD

RSI

ストキャスティクス

トレンド系・オシレーター系のインジケーターを利用した手法

まとめ

LINE

送る

最初のコメントをしよう コメントをキャンセル

システムトレードランキング

7つのルールに着目した「マーケティングFX」

ローソク足とライントレードを利用した「ぷーさん式 FX トレンドフォロー手法 トレードマニュアル 輝」

裁量トレード

「安定収入」と「荒稼ぎ」の両立を実現する「超秒速スキャルFX・成功のイデア」

15年間のバックテストで勝率97.18%、最大341連勝を記録した「奇跡のトレードシステム」 家が買えるほどの資産を作る「元手不要の資産倍増計画」

トレンドフォロー型のスキャルピングEAの「White Bear Z USDJPY」

長期的な安定性に重きを置いて設計したトレンドフォロー型EA

損失を最小限に抑えることを優先して利益を追求する「一本勝ち」

リチャード・ドンチャンのブレイクアウト手法をベースにした完全自動売買

自作自動売買(EA)

プログラミング知識不要で作れる EAの『EAつくーる』MT4・MT5対応

自動売買用VPS

自動売買の安定利用に配慮したお名前.comのFX専用VPS

無料ツール

ダウ理論を使ったトレンド判断を行う裁量トレードの補助ツール

無料で便利な「MT4のチャートに取引履歴と獲得pipsを描画インジ!」

ライントレードの参考となる「トレンドラインPro2」

トレンド転換やトレンドの継続などがわかる[FXで馬]Rainbow 弱いトレンドを認識するためのオシレーター Trend power

スキャルピング

波動論に着目した「ミダスタッチ波動FX・レジェンドパッケージ」

最近の投稿

FXで決済の目安となる値幅観測論とは?

FX取引をする際には、新規のポジションを持つエントリーとそのポジションを手仕舞いする決済が必要になります。 特に、決済はエントリー以上に難しいと言われ、初心者のみならず上級者でも迷いを感じることが多いと言われています。 そこで、今回は、決済…

FXでよく使われているダウ理論とは?ダウ理論を利用したインジケーター・手法をご紹介

「Plus Ultra – 1Bllion – 」プロジェクトの評判を調査!株式会社Logical ForexのSATSUKI氏が公開!

今回は、完全保証型・資産家輩出プロジェクト 資産1億円・100人計画 「Plus Ultra – 1Bllion – 」プロジェクトという情報を入手して調査をしましたのでご紹介します。 「Plus Ultra …

FX自動売買とは?初心者が知っておきたい活用方法!完全自動売買の奇跡のトレードシステムをご紹介

「FXパンドラの箱」プロジェクトの評判を調査!クロスグループの一般社団法人 日本投資家育成機構が公開!

「億の女帝」プロジェクトの評判を調査!クロスリテイリング株式会社が公開!

初心者から勝ち組へのルート!フリーライフFX

【免責事項】 当ブログの情報は、あくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、サービスの評価に関する正確性、信頼性等について保証するものではなく、情報の提供を目的としております。実際の投資は、ご自身の判断と責任で行って頂きますようお願い致します。 また、当ブログが提供する情報で被った損害については、当ブログおよび管理者は一切責任を負いませんのでご了承ください。

通貨の強弱でトレードする通貨を選択!MT4インジケーター【Ku-Chartで勝率アップ!

便利ツール

Ku-Chartと通貨の強弱

通貨の強弱インジケーター!Ku-Chart

ここから選択する通貨は、ドル円もしくは、カナダ円

mt4インジケーター【Ku-Chart】ダウンロードページはこちら

いつものところに改良?版を置いています。 ↓ガマウシさんに感化されたわけでは無いですが、NZD を追加しています。 ↓最近の AUDUSD をトレードするのに、NZDUSD も見た方が良いのでは?とふと思っただけですが、こうして分離して表示させてみると、やはり NZD 弱いトレンドを認識するためのオシレーター の方がスムーズなんですよね。 ノイズの少ない動きな.

進化バージョン!Ku-Chartz

通貨の強弱、Ku-Chartまとめ!

いつものところに改良?版を置いています。 ↓ガマウシさんに感化されたわけでは無いですが、NZD を追加しています。 ↓最近の AUDUSD をトレードするのに、NZDUSD も見た方が良いのでは?とふと思っただけですが、こうして分離して表示させてみると、やはり NZD 弱いトレンドを認識するためのオシレーター の方がスムーズなんですよね。 ノイズの少ない動きな.

【優秀!MT4 インジケーター作成ソフト】インジケーターつくーるで簡単作成!mt4インジケーターの作り方!

いっそのことやり方を変えてしまおう!(1月28日検証結果!)

おはようございます! 週末更新しようと思っていたのですが、眠すぎ、だるすぎてそのまま寝てしまいました(;´・ω・) 月曜日の午前中は比較的元気なので、今更新してます! 先週のトレードはどうだったの? 結局あま.

4月13日検証結果!週末反省会!今週は色々とやらかしました(笑)

こんばんは!今日付が変わって1時15分になります。 今日は旦那が寝るのが早く、22時頃には寝たので、しめしめ・・・と週末反省会をはじめました。 今週の損益からいうと・・・・トータル7万くらい損失だしてますwwww というの.

0秒ちょうどでエントリーするために便利なアナログ時計アプリ!ClocXを表示してみよう【MT4 インジケーター】

相場の動きのパターンは決まっている!トレンドラインとサポートライン

今日は友達の結婚式で大忙しでした! 挙式の入場で1人で泣いてしまう私、恥ずかしい~( ;∀;) なんか感極まっちゃうんですよね・・・(笑) 弱いトレンドを認識するためのオシレーター ラインは大事っていうけど、本当のところどうなのか? あくまで主観です.

4月18日検証結果!

今日は春の嵐が北海道にきています。 雨は降っていないものの、すごく風が強いです(-_-;) 台風並みですね・・・ 午前中、サイト改変のお仕事を1件終わらせながら、チャンスを見て取引しました。 息子は相変わらず不調で3.

コメントをどうぞ コメントをキャンセル

Twitter

人気の投稿とページ

カテゴリー

にほんブログ村クリックご協力ください★

口座開設ボーナス・入金ボーナスがある海外FX会社一覧!主婦的おすすめランキング!

おすすめ海外FX口座!

GemForex(ゲムフォレックス):https://gforex.asia/vip/73280/
→口座開設ボーナス2万円、入金100%ボーナス、レバレッジ1000倍

XM Trading:https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=248406&l=ja&p=1
→口座開設ボーナス3000円、100%・20%入金100%ボーナス、レバレッジ888倍

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる