ポジション取引戦略

ブロックチェーンが社会を変える

ブロックチェーンが社会を変える
調剤薬局同士での医薬品売買をブロックチェーンでシステム化。 取引情報をブロックチェーン上に記録 し、「医薬品自体の登録履歴や発送・ 納品時の承認状況などの履歴」を半永久的に証明・保証。 ブロックチェーンが社会を変える ブロックチェーンが社会を変える 安全で効率的な流通体制を構築し、 適正な在庫量を管理する仕組みの実現に向けた実証実験です。

ブロックチェーンの本質と取り組み方について

© 2022 KPMG AZSA LLC, a limited liability audit corporation incorporated under the Japanese Certified Public Accountants Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved. © 2022 KPMG Tax Corporation, a ブロックチェーンが社会を変える tax corporation incorporated under the Japanese CPTA Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved.


For more detail about the structure of the KPMG global organization please visit https://home.kpmg/governance.

  • オフィス検索 kpmg.findOfficeLocations
  • お問合せフォーム kpmg.emailUs
  • ソーシャルメディア kpmg.socialMedia

ご依頼・ご相談

Myページへ

  • twitter. Opens in a new ブロックチェーンが社会を変える window
  • facebook. Opens in a new window
  • ブロックチェーンが社会を変える
  • linkedin. Opens in a new window
  • instagram. Opens in a new window

メールマガジン登録

© 2022 KPMG AZSA LLC, a limited liability audit corporation incorporated under the Japanese Certified Public ブロックチェーンが社会を変える Accountants Law and a member firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International Limited, a private English company limited by guarantee. All ブロックチェーンが社会を変える rights reserved. © 2022 KPMG Tax Corporation, a tax corporation incorporated under the Japanese CPTA Law and a member ブロックチェーンが社会を変える firm of the KPMG global organization of independent member firms affiliated with KPMG International ブロックチェーンが社会を変える Limited, a private English company limited by guarantee. All rights reserved.

プラスチックは本当に環境の敵? 日本の資源循環に変化を起こす、新しいブロックチェーンとは(連載8回目)

プラスチックは本当に環境の敵? 日本の資源循環に変化を起こす、新しいブロックチェーンとは(連載8回目)

Watson IoT Blogは、IoT (Internet of Things: モノのインターネット) の活用事例やIoTソリューションの最新情報など、AIによるコグニティブな分析と洞察を搭載したIBMのIoT基盤であるWatson IoTに関する最新情報をお届けします。収集したIoTデータの価値をAIで最大化し、新たなコネクテッド・ビジネスの実現を支援します。海洋プラスチックごみに苦しむ動物の姿から、「プラスチックは環境の敵」というイメージを持っている人も少なくないかもしれません。

旭化成のプラスチック資源循環プロジェクト「BLUE Plastics」

旭化成、プラスチック資源循環プロジェクト「BLUE Plastics」を日本IBMと開始

 (6861)

「BLUE Plastics(ブルー・プラスチックス)」プロジェクトは、旭化成をリーダーに、ライオンやメビウスパッケージング、富山環境整備や日本IBMがチームを組み、プラスチックのリサイクル推進により環境負荷の低い「資源循環社会」の実現を目的としています。
その特徴は、下記の3つに代表されます。

1.ブロックチェーンによる認証でリサイクル証明を担保
IBMのブロックチェーン技術を応用して再生プラスチックのリサイクル率を証明。
消費者はQRコード等を読み取ることで、再生プラスチックのリサイクル率を確認できます。

2.リサイクルチェーンの可視化により消費者の安心感を醸成
QRコード等を読み取ることでリサイクルチェーンとプレイヤーをさかのぼって確認。
データはブロックチェーンで管理されており、来歴の透明性を担保することで消費者の安心感を醸成します。

3.消費者のリサイクル行動の変容を促す仕組みづくり ブロックチェーンが社会を変える
リサイクル行動にポイントを付すことで、消費者の行動変容を喚起。
実証実験や社会実装を通じてさらに効果的な仕組みづくりに努め、新たなリサイクル文化の創造を目指します。

より少ない資源で、より環境負荷を少なく、より効率的に。
BLUE Plasticsは、新たなリサイクル文化の創造を目指しています。

三井化学の資源循環プラットフォーム

三井化学と日本IBM、ブロックチェーン技術による資源循環プラットフォーム構築で協働開始

 (6862)

サステナブルなプラ素材 三井化学MOLpが展示会

ブロックチェーンを用いた「人権問題」への取り組み

鉱物資源の「責任ある調達」に取り組むRSBN

 (6863)

このように複数の大きな社会問題を抱える資源調達のトレーサビリティにブロックチェーンを適用し、資源が商品となり消費者に届くまでの間で人権侵害・環境被害・就労違反をしている事業者を排除しようというのが、国際コンソーシアムでありブロックチェーン・プラットフォームでもある「RSBN: Responsible Sourcing Blockchain Network」です。

紛争や人権侵害、環境被害を無くすために、コバルト以外にも鉱物やパーム油、綿やパルプなど、さまざまな資源の「責任ある調達」に今後ますます注目が集まるでしょう。
以前であれば、資源調達の構造の複雑さなどから、私たち消費者はその不透明さを「仕方がない」ものと考えていました。しかし今、ブロックチェーンという新しいテクノロジーがそれにチャレンジしています。
社会を、より安全でサステナブルな場所へ変えようとしているのです。

筆者プロフィール:八木橋パチ(やぎはしぱち)

日本アイ・ビー・エムにて先進テクノロジーの社会実装を推進するコラボレーション・エナジャイザー。 をキーワードに、人や組織をつなぎ、混ぜ合わせている。 運用サイト: AI Applications Blog(https://www.ibm.com/blogs/solutions/jp-ja/category/watson-iot/)

Cognitive Applications Blog | IoTソリューション | Powerd by AI (コグニティブ)

Watson IoT Blogは、IoT (Internet of Things: モノのインターネット) の活用事例やIoTソリューションの最新情報など、AIによるコグニティブな分析と洞察を搭載したIBMのIoT基盤であるWatson IoTに関する最新情報をお届けします。収集したIoTデータの価値をAIで最大化し、新たなコネクテッド・ビジネスの実現を支援します。

「biblion」に記事を寄稿していただける方・団体様を募集しています

「biblion」をきっかけに、より多くの取り組みを発信していくため、取り組まれているソーシャルグッドなプロジェクト・活動を記事として寄稿いただける方を募集しています。 元のページを表示 ≫

僕が社長になるまで。

起業を志す若者2人の物語。「働くを研究する」ビジネスコンテンツブログとして経営、仕事術、ビジネスマインド、新卒就活、転職、キャリア形成、副業、株式投資、仮想通貨、FIRE、サイドハッスル、ビジネス書の紹介など、仕事や会社にまつわる記事を幅広く発信するブログ。

薬局経営の赤字を変えた ブロックチェーン技術の活用 真太

f:id:shinta18:20220221213244j:plain

医療業界の問題は『様々』

医療関係に携わる方々が常に、 警鐘 を鳴らしている。

①行政・体制・業界構造、への疑問を持つ方

読者のある医師様は、

『医療を指揮する観点から、

ワクチン行政の医療に対する認識のズレ、

行動力の欠如に、呆れられておりました。』

②旧型の働き方に危機感を持ち、現場視点から発信されている方

読者のある薬剤師様は、

『医療業界の視点から「 薬歴管理 &記入」について

良いサービスがある!』という記事を出されていました。

* 薬局経営 など 、 現場視点 で非常に参考になりました。

③知見を広めてくださる方

医療のことを僕ら素人に、「免疫力」「抗体」、

「予防接種」、「マスクの効果」などを、

専門家の観点からわかりやすく伝える方。

その中である企業が ブロックチェーン 技術を使って、

ようやく本題

ブロックチェーン技術を使って、 薬局 の不良在庫の改善に貢献した事例

それを変えた、地域が 北海道札幌市

しかも 薬剤 業界の 薬局 を変えました。

何を?

まずは、解決する前の 地域薬局 の現状から

薬局が常に抱えるデット在庫について

リバイバルドラッグ、 デッドストック、

不良在庫、不動在庫など と呼ばれています。

A製薬商品 B製薬商品 C製薬商品 がそれぞれあるとし、

B 、 C 製薬商品は、売れ残り、在庫になります。

薬局さんには、 経営として非常に負担です。

なら必要なものだけ用意すればいいじゃん?

薬剤師法第21条 で定めています。

医薬品 を用意する種類と量、単一包装から提供できる原則に従うと、

アイデアやビジネスプラン

デット在庫の改善に奔走する企業さん

デット在庫を売買する方法を請け負う企業さん。

AIで薬の流通や在庫を一括管理する仕組みを導入する企業さん。

ICT化の波が来ていますね。

株式会社INDETAIL

正確には、プライベートブロックチェーンです。

まずは、ブロックチェーンって?
<分散型のメリットを3つ>

ゼロダウンタイム

暗号化技術:公開鍵暗号化方式←高度な技術らしい。。

プライベートブロックチェーン

ブロックチェーン を活用した

医療品 のデットストック販売のプラットフォーム

医薬品 管理 ✖️ ブロックチェーン = 問題解決

医療品のデットストック販売のプラットフォーム

調剤薬局同士での医薬品売買をブロックチェーンでシステム化。

取引情報をブロックチェーン上に記録 し、「医薬品自体の登録履歴や発送・

納品時の承認状況などの履歴」を半永久的に証明・保証。

安全で効率的な流通体制を構築し、

適正な在庫量を管理する仕組みの実現に向けた実証実験です。

株式会社INDETAIL様のサイト↓

関連ニュース

真太のあとがき

改めてその事柄を知識を得た視点の上で、知る(多角的に捉える)

P.S:僕らが常に思っている、『医療業界を良くしていきたいという考え方』

朱華:ダイブイン・ニューステージ代表 兼 当ブログの編集マン。
起業を志す27歳の若者。広告代理業→人材会社→東証1部HR。
趣味はバスケ・読書。
影響された本は『渋谷ではたらく社長の告白』『社長失格』
好きな言葉は「誠心誠意」

真太:ダイブイン・ニューステージの副代表 兼 ブロックチェーンが社会を変える ブロックチェーンが社会を変える 当ブログの著者。
僕と共に起業を志す27歳の若者。情報系高校出身✖︎プログラマー。
趣味は自転車(ロードバイク)・珈琲・読書。

読者登録します👍
スター、ブクマ、Twitterフォロー宜しくお願いします!
▶︎職種、事業内容問わず、医療IT業界の転職先を探してます!👔
経理ウーマン募集中。
その他、起業へのご支援、アドバイス等は下記連絡先のお問い合わせフォームよりお願いします🙇‍♂️

ビットコイン・暗号資産の衝撃。仮想と現実をつなぐ「ブロックチェーン技術」が拓く未来 ブロックチェーンが社会を変える -- 追手門学院大学のニュース発信サイト「OTEMON VIEW」に掲載

【ポイント】
■ビットコインの衝撃とブロックチェーン革命
○ビットコインを支える「ブロックチェーン技術」とは?
○ブロックチェーンが起こした革命
■ブロックチェーンとスマートコントラクトの融合
○19歳の天才がもたらした大きな転機
■ブロックチェーンのビジネスへの適用
○サプライチェーン・レジリエンスにおける優位性
○企業によるブロックチェーン活用の実例
■ブロックチェーンが起こした技術革新でアートや暮らしも変わる!?

●「OTEMON VIEW」
学校法人追手門学院が大学公式ホームページに開設している特設サイト。「ニュースの面白さは、見方次第。」をコンセプトに、日々移り変わる世の中の出来事を同大の教員らが教育・研究成果などの専門的知見に基づいて読み解いた記事を掲載している。
・URL: リンク


▼本件に関する問い合わせ先
追手門学院 広報課
谷ノ内・仲西
住所:〒567-0008 大阪府茨木市西安威2-1-15
TEL:072-641-9590
メール:[email protected]

デジタル製品主要記事

ZDNet ブロックチェーンが社会を変える Japan 注目ヘッドライン

編集部おすすめの記事

読まれている記事

  • 1 Twitterでのヲタ活に「検索避け」を使う若者たち--つながりすぎたくない理由とは
  • 2 シリコンバレーで起業する(1)--「英語も話せない。お金もない」渡米から事業立ち上げまで
  • 3 創作活動に使える、架空の人名を作成できるジェネレータサービス5選

The Japanese edition of 'CNET' is published under license from A Red Ventures ブロックチェーンが社会を変える ブロックチェーンが社会を変える Company., Fort Mill, SC, USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet' and 'CNET News.com' are the copyright properties of A Red ブロックチェーンが社会を変える Ventures Company. or its suppliers. Copyright (c) A Red Ventures Company. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' and 'CNET News.com' are trademarks of A Red Ventures Company.ブロックチェーンが社会を変える

Copyright (c) 2022 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication ブロックチェーンが社会を変える without written permission.

The Japanese edition of 'CNET' is published under license from A Red Ventures Company., Fort Mill, SC, ブロックチェーンが社会を変える USA. Editorial items appearing in 'CNET Japan' that were originally published in the US Edition of 'CNET', 'ZDNet' and 'CNET News.com' are the copyright properties of A Red Ventures Company. or its suppliers. Copyright (c) A Red Ventures Company. All Rights Reserved. 'CNET', 'ZDNet' and 'CNET News.ブロックチェーンが社会を変える com' are trademarks of A Red Ventures Company. 個人情報保護方針 利用規約 訂正 運営会社 広告について

当サイトは最新ブラウザでの閲覧を推奨します。 ブロックチェーンが社会を変える Copyright (c) 2022 ASAHI INTERACTIVE, Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without ブロックチェーンが社会を変える written permission.

プラスチックは本当に環境の敵? 日本の資源循環に変化を起こす、新しいブロックチェーンとは(連載8回目)

プラスチックは本当に環境の敵? 日本の資源循環に変化を起こす、新しいブロックチェーンとは(連載8回目)

Watson IoT Blogは、IoT (ブロックチェーンが社会を変える Internet of Things: モノのインターネット) の活用事例やIoTソリューションの最新情報など、AIによるコグニティブな分析と洞察を搭載したIBMのIoT基盤であるWatson IoTに関する最新情報をお届けします。収集したIoTデータの価値をAIで最大化し、新たなコネクテッド・ビジネスの実現を支援します。海洋プラスチックごみに苦しむ動物の姿から、「プラスチックは環境の敵」というイメージを持っている人も少なくないかもしれません。

旭化成のプラスチック資源循環プロジェクト「BLUE Plastics」

旭化成、プラスチック資源循環プロジェクト「BLUE Plastics」を日本IBMと開始

 (6861)

「BLUE Plastics(ブルー・プラスチックス)」プロジェクトは、旭化成をリーダーに、ライオンやメビウスパッケージング、富山環境整備や日本IBMがチームを組み、プラスチックのリサイクル推進により環境負荷の低い「資源循環社会」の実現を目的としています。
その特徴は、下記の3つに代表されます。

1.ブロックチェーンによる認証でリサイクル証明を担保
IBMのブロックチェーン技術を応用して再生プラスチックのリサイクル率を証明。 ブロックチェーンが社会を変える
消費者はQRコード等を読み取ることで、再生プラスチックのリサイクル率を確認できます。

2.リサイクルチェーンの可視化により消費者の安心感を醸成
QRコード等を読み取ることでリサイクルチェーンとプレイヤーをさかのぼって確認。
データはブロックチェーンで管理されており、来歴の透明性を担保することで消費者の安心感を醸成します。

3.消費者のリサイクル行動の変容を促す仕組みづくり
リサイクル行動にポイントを付すことで、消費者の行動変容を喚起。
実証実験や社会実装を通じてさらに効果的な仕組みづくりに努め、新たなリサイクル文化の創造を目指します。

より少ない資源で、より環境負荷を少なく、より効率的に。
BLUE Plasticsは、新たなリサイクル文化の創造を目指しています。

三井化学の資源循環プラットフォーム

三井化学と日本IBM、ブロックチェーン技術による資源循環プラットフォーム構築で協働開始

 (6862)

サステナブルなプラ素材 三井化学MOLpが展示会

ブロックチェーンを用いた「人権問題」への取り組み

鉱物資源の「責任ある調達」に取り組むRSBN

 (6863)

このように複数の大きな社会問題を抱える資源調達のトレーサビリティにブロックチェーンを適用し、資源が商品となり消費者に届くまでの間で人権侵害・環境被害・就労違反をしている事業者を排除しようというのが、国際コンソーシアムでありブロックチェーン・プラットフォームでもある「RSBN: Responsible Sourcing ブロックチェーンが社会を変える Blockchain Network」です。

紛争や人権侵害、環境被害を無くすために、コバルト以外にも鉱物やパーム油、綿やパルプなど、さまざまな資源の「責任ある調達」に今後ますます注目が集まるでしょう。
以前であれば、資源調達の構造の複雑さなどから、私たち消費者はその不透明さを「仕方がない」ものと考えていました。しかし今、ブロックチェーンという新しいテクノロジーがそれにチャレンジしています。
社会を、より安全でサステナブルな場所へ変えようとしているのです。

筆者プロフィール:八木橋パチ(やぎはしぱち)

日本アイ・ビー・エムにて先進テクノロジーの社会実装を推進するコラボレーション・エナジャイザー。 をキーワードに、人や組織をつなぎ、混ぜ合わせている。 運用サイト: AI Applications Blog(https://www.ibm.com/blogs/solutions/jp-ja/category/watson-iot/)

Cognitive ブロックチェーンが社会を変える Applications Blog | IoTソリューション | Powerd by AI (コグニティブ)

Watson IoT Blogは、IoT (Internet of Things: モノのインターネット) の活用事例やIoTソリューションの最新情報など、AIによるコグニティブな分析と洞察を搭載したIBMのIoT基盤であるWatson IoTに関する最新情報をお届けします。収集したIoTデータの価値をAIで最大化し、新たなコネクテッド・ビジネスの実現を支援します。

「biblion」に記事を寄稿していただける方・団体様を募集しています

「biblion」をきっかけに、より多くの取り組みを発信していくため、取り組まれているソーシャルグッドなプロジェクト・活動を記事として寄稿いただける方を募集しています。 元のページを表示 ≫

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる