FXを始めよう

FXで支払う税金は

FXで支払う税金は

▲日経新聞社発行『日経ヴェリタス』の第一面から二面にかけて弊社FX節税法の取材記事を掲載いただきました。

あなたはどれが得?確定申告後の税金の納付方法について税理士が解説

税金の納付方法

※上記の内容は記事発行時のものです。 税法は毎年変わります。 現在のリアルタイムな税金対策の内容や、何かご不明な点がございましたら、お電話や以下のメールフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。また、 今よりどれだけ節税できるかの目安となる「 シミュレーションのサンプル資料」を無料で差し上げております (もちろん相談されても、 こちらから契約を迫ったり、セールスや勧誘等を行う事は一切ございません のでどうぞご安心下さい)。

ご相談やお問い合わせは無料です。以下のメールフォームかお電話でどうぞ

サイト内検索

無料プレゼントのご案内

FX無料レポート

メディア実績


▲月刊『FX攻略.com』にてFX節税の専門家として税金コラムを連載中。

日経ヴェリタス


▲日経新聞社発行『日経ヴェリタス』の第一面から二面にかけて弊社FX節税法の取材記事を掲載いただきました。

週間SPA!


▲FXの税金に詳しい税理士として『週間SPA!』に取材記事を掲載いただきました。

暗号資産の基本と仕組みがよ〜くわかる本


▲暗号資産(仮想通貨)の基本から税金や法律までを網羅した1冊!

99%の社長がカン違いしていること


▲Amazon会社経営ランキング1位獲得。弊社代表・堀龍市の新刊です。

個人事業のはじめ方がよ〜くわかる本


▲堀龍市監修の事業経営の解説書。

投資の利益にかかる税金を一覧で紹介 確定申告は必要?

投資の利益にかかる税金を一覧で紹介 確定申告は必要?

株式の値上がり益や配当金、債券の利子や譲渡益・償還差益、投資信託の値上がり益や分配金は、いずれも申告分離課税です。したがって、原則としては確定申告が必要です。しかし、金融機関の口座のうち「特定口座(源泉徴収あり)」を利用した場合は、利益が出るたびに金融機関が税金を計算して、自動的に税金を納めてくれるため、確定申告の手間をなくせます。それ以外の「特定口座(源泉徴収なし)」「一般口座」を利用した場合は、確定申告が必要になります。

●FX(外国為替証拠金取引)…確定申告必要(申告分離課税)

通貨を売買して稼ぐFXの利益も、株式・債券・投資信託同様に申告分離課税です。しかし、FXの口座には特定口座がありません。したがって、年間20万円を超える利益があった場合には確定申告が必要になります。

●金地金・純金積立…確定申告必要(総合課税)

金地金や純金積立の取引で得た利益は、「譲渡所得」とみなされ総合課税の対象になります。譲渡所得には、年間で50万円の特別控除があります。つまり、金の売却益とその他の譲渡益の合計が50万円を超えた場合に、その超えた部分に課税される、というわけです。

譲渡所得には、保有期間5年以内に売却した場合の「短期譲渡所得」と、保有期間5年超で売却した場合の「長期譲渡所得」があります。短期譲渡所得と長期譲渡所得では、譲渡所得の計算式が異なります。

●不動産投資…確定申告必要(総合課税)

アパートやマンションを貸し出す不動産投資で得た家賃収入は「不動産所得」といって、総合課税の対象です。不動産所得は、不動産投資で得られた総収入金額から、固定資産税、損害保険料などの必要経費を差し引いた金額です。不動産所得は他の所得と損益通算できます。

●暗号資産(仮想通貨)…確定申告必要(総合課税)

ビットコインやイーサリアムといった暗号資産で得られた利益は「雑所得」となり、総合課税の対象です。他の所得と損益通算することはできません。暗号資産はリスクが高く、ときに大きく値上がりして話題になりますが、大儲けするほど税金も高くなります。

たとえば暗号資産で儲けて、課税される所得金額が5000万円になったとします。このとき、所得税の金額は5000万円×45%-479万6000円=1770万4000円に。加えて住民税(10%)が500万円かかるので、税額の合計は1770万4000円+500万円=2270万4000円となってしまいます。実に利益の4割以上が税金として持っていかれることになります。

FXで支払う税金は

サラリーマンの場合

サラリーマンなら
サラリーマンを始めとする給与所得者は、年間の給与所得が2,000万円を超えると確定申告の必要が生じます。また年間の給与所得が2,000万円以下であっても、給与所得及び退職所得以外の所得(雑所得など)の合計金額が20万円を超えた場合には確定申告の必要が生じます。

披扶養者なら

被扶養者なら
被扶養者(専業主婦など、その他、収入が無い人)の場合、年間所得の合計額が48万円を超えると確定申告の必要が生じます。

個人事業主の場合

個人事業主なら
個人商店やフリーランサー、自由業者など、個人事業主として事業所得がある場合は、基本的に確定申告の必要が生じます。ただしFX取引を事業として行なっている場合など、FX取引の所得の分類が雑所得にはあたらない場合もございますので、確認が必要です。

具体的にどうすればよいか?

確定申告書へのマイナンバーの記載及び本人確認について

1.番号確認書類(ご本人のマイナンバーを確認できる書類)
・通知カード
・住民票の写しまたは住民票記載事項証明書(マイナンバーの記載があるものに限る)
…などのうちいずれか1種類

2.身元確認書類(記載したマイナンバーの所有者であることを確認できる書類)
・運転免許証
・公的医療保険の被保険者証
・パスポート
・身体障害者手帳
・在留カード
…などのうちいずれか1種類(※)

タイクツマッカートニー|退屈はすべてを手に入れる

LINE公式アカウント LINEマガジン LINEステップメール タイユウスケ ユウスケ タイクツマッカートニー

不動産投資信託(REIT)とは「投資信託の一種で、ファンドが、投資家から集めた資金で様々な不動産を購入し、その家賃収入や売却収益の一部を、投資家に分配金として分配するもの」です。もともとはアメリカで生まれ「REIT(リート)」と呼ばれていますが(Real Estate Investment Trust の略)、日本では頭文字にJAPANの「J」を付けて「J-REIT(ジェイ・リート)」と呼ばれています。

「上場株式等及び投資法人以外の配当の場合」は、一回に支払いを受けるべき配当等の金額が、「10万円 × 配当計算期間の月数 ÷12」で計算した金額以下である場合は、確定申告を要しません。(※配当計算期間が1年を超える場合には、12月として計算します。また配当計算期間に1月に満たない端数がある場合は、1月として計算します)

税率15%~55%(申告分離課税)

長期間かけて実現する所得であるため、「五分五乗方式(ごぶごじょうほうしき)」という計算方法により、負担軽減の措置がとられています。なお、「保有期間が5年以下の伐採や譲渡」は、「事業所得」または「雑所得」となり、「山ごと売却した場合」は、「譲渡所得」になります。五分五乗方式の計算方法は、「所得を 1/5 にして税額を計算した後、5年間に渡って 1/5 ずつの税金を支払う方法」を採用しています。この方式により、5回分の「基礎控除」が適用できるため、税金を一括で支払うよりも、納税額が安くなります。

例:山林所得が5,000万円だった場合、5,000万円 × 1/5 =1,FXで支払う税金は 000万円と、まずは所得を5分の1にします(5分)。1,000万円の所得だと累進課税で税率43%(所得税33%+住民税10%)がかかるので、1,000万円 × 43%=430万円 × 5(5乗) =2150万円の納税額になり、差し引き、2,850万円が手に入ります。これが累進課税で計算されるだけだった場合は、5,000万円 × 55%(所得税45%+住民税10%)= 2,750万円の納税額となり、差し引き、2,250万円しか手に入らなくなります。よく、日本で生活する富裕層の人たちが、田舎の山林を購入・所有していたりすることがあるのですが、その所有している山林を、将来「山ごと売却」すると「譲渡所得」にすることが出来るため、「長期譲渡所得(所有から5年以上が経過)」となっていた場合、課税率は「20%(所得税15%+住民税5%)」で済みます。山林購入は、上手に活用すれば、このような「税金の優遇措置(節税)」が受けられるので、富裕層にとっては、大きな購入理由になるということが分かりますよね。

「株式等の譲渡所得(キャピタルゲイン)」に対する「申告分離課税」は「税率 20%(所得税15%+住民税5%)」です。「不動産等の譲渡所得(キャピタルゲイン)」に対する「申告分離課税」は「長期譲渡所得」になるか、「短期譲渡所得」になるかによって税率が変わっていきます。所有している不動産等が「長期譲渡所得」に該当する場合の課税率は「税率 20%(所得税15%+住民税5%)」になり、「短期譲渡所得」に該当する場合の課税率は、「税率 39%(所得税30%+住民税9%)」になってしまいます。また、上記「不動産等の売却」・「株式等の売却」以外の資産売却は、その他の所得と同様に、「総合課税」となり「累進課税」が適用され、所得(稼ぎ)が大きくなればなるほど、納税額も大きくなっていきます。

日本 累進課税 富裕層 海外逃亡

超過累進課税【所得税 税率 早見表】

所得税額=課税される所得金額×税率ー控除額

所得税額+住民税=課税される所得金額×税率ー控除額

所得税 税率 早見表

画像引用元:国税庁

あなたはどれが得?確定申告後の税金の納付方法について税理士が解説

税金の納付方法

※上記の内容は記事発行時のものです。 税法は毎年変わります。 現在のリアルタイムな税金対策の内容や、何かご不明な点がございましたら、お電話や以下のメールフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。また、 今よりどれだけ節税できるかの目安となる「 シミュレーションのサンプル資料」を無料で差し上げております (もちろん相談されても、 こちらから契約を迫ったり、セールスや勧誘等を行う事は一切ございません のでどうぞご安心下さい)。

ご相談やお問い合わせは無料です。以下のメールフォームかお電話でどうぞ

サイト内検索

無料プレゼントのご案内

FX無料レポート

メディア実績


▲月刊『FX攻略.com』にてFX節税の専門家として税金コラムを連載中。

日経ヴェリタス


▲日経新聞社発行『日経ヴェリタス』の第一面から二面にかけて弊社FX節税法の取材記事を掲載いただきました。

週間SPA!


▲FXの税金に詳しい税理士として『週間SPA!』に取材記事を掲載いただきました。

暗号資産の基本と仕組みがよ〜くわかる本


▲暗号資産(仮想通貨)の基本から税金や法律までを網羅した1冊!

99%の社長がカン違いしていること


▲Amazon会社経営ランキング1位獲得。弊社代表・堀龍市の新刊です。

個人事業のはじめ方がよ〜くわかる本


▲堀龍市監修の事業経営の解説書。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる