無料体験講座

FX初心者のための比較ランキング

FX初心者のための比較ランキング
ドル円テク」 *やはり3日連続で陰線は難しいか *6/30-7/1の下降ラインを上抜いて上昇、6/29-30の下降ラインが上値抵抗
*5日線は横ばい傾向、20日線上向き
*細かいところは日中P&でF pic.twitter.com/QwwrPzXe5I — 野村雅道 FX湘南(山下公園、稲取港、横浜田園) (@nomurafx) July 4, FX初心者のための比較ランキング 2022

FX口座「米ドル/円」のスワップポイントを比較して、
FX初心者にもおすすめのFX口座をランキングで紹介!
【2022年最新】米ドル円スワップポイントランキング

【FX口座おすすめ比較ランキング!】
「米ドル/円」のスワップポイントが多いFX口座のランキングを公開!

FX会社(FX口座)の「米ドル/円」のスワップポイントを比較して、FX初心者におすすめの 「米ドル/円のスワップポイントが多い、おすすめのFX口座ランキング」 を公開!

「米ドル/円」では、一般的に買いポジションを持ち続けると、ポジションを翌営業日へ持ち越すたびに「スワップポイント」を受け取ることができる。「米ドル/円」は、日本のFX投資家にもっとも多く取引されているので、 FX初心者がスワップポイントでFX口座を選ぶ際には、まず「米ドル/円のスワップポイント」に注目 するのがおすすめ。

また、「スワップポイント」の金額は同じ通貨ペアでもFX会社(FX口座)によって異なる。ポジションを持つ期間が長くなるほど最終的は損益に大きな影響が出てくることも考えられるので、「スワップポイント」による収益を重視するなら、他よりも 有利な「スワップポイント」を提供しているFX会社を選んで取引 することが大切だ。
【※関連記事はこちら!】
⇒FX口座「米ドル/円」のスプレッドを比較して、取引コストが安いおすすめのFX口座をランキングで紹介!【2022年6月】「米ドル/円スプレッド」ランキング

そこで、主要なFX会社の、2022年5月に1万通貨の買いポジションを持ち続けた場合に受け取った1日あたりの平均金額を算出し、その結果をもとに 「米ドル/円のスワップポイントが多い、お得なFX口座のランキング」 を作成した。スワップポイントの水準は日々変化するのが普通だが、1カ月という期間の平均を見ることで、どのFX会社のスワップポイントが魅力的か、ある程度の傾向は確認できるだろう。「豪ドル/円」「トルコリラ/円」「南アフリカランド/円」「メキシコペソ/円」のスワップポイントも一緒に紹介するほか、各FX口座の「最低取引単位」と「おすすめポイント」も掲載するので、FX会社選びの参考にしてほしい。
【※関連記事はこちら!】
⇒FX会社「口座開設キャンペーン」比較(2022年6月)各社の「キャッシュバック金額」を調査・比較して、FXのお得な口座開設キャンペーンランキングを公開!

FX口座「米ドル/円」のスワップポイントを比較して、
FX初心者にもおすすめのFX口座をランキングで紹介!
【2022年最新】米ドル円スワップポイントランキング

【FX口座おすすめ比較ランキング!】
「米ドル/円」のスワップポイントが多いFX口座のランキングを公開!

FX会社(FX口座)の「米ドル/円」のスワップポイントを比較して、FX初心者におすすめの 「米ドル/円のスワップポイントが多い、おすすめのFX口座ランキング」 を公開!

「米ドル/円」では、一般的に買いポジションを持ち続けると、ポジションを翌営業日へ持ち越すたびに「スワップポイント」を受け取ることができる。「米ドル/円」は、日本のFX投資家にもっとも多く取引されているので、 FX初心者がスワップポイントでFX口座を選ぶ際には、まず「米ドル/円のスワップポイント」に注目 するのがおすすめ。

また、「スワップポイント」の金額は同じ通貨ペアでもFX会社(FX口座)によって異なる。ポジションを持つ期間が長くなるほど最終的は損益に大きな影響が出てくることも考えられるので、「スワップポイント」による収益を重視するなら、他よりも 有利な「スワップポイント」を提供しているFX会社を選んで取引 することが大切だ。
【※関連記事はこちら!】
⇒FX口座「米ドル/円」のスプレッドを比較して、取引コストが安いおすすめのFX口座をランキングで紹介!【2022年6月】「米ドル/円スプレッド」ランキング

そこで、主要なFX会社の、2022年5月に1万通貨の買いポジションを持ち続けた場合に受け取った1日あたりの平均金額を算出し、その結果をもとに 「米ドル/円のスワップポイントが多い、お得なFX口座のランキング」 を作成した。スワップポイントの水準は日々変化するのが普通だが、1カ月という期間の平均を見ることで、どのFX会社のスワップポイントが魅力的か、ある程度の傾向は確認できるだろう。「豪ドル/円」「トルコリラ/円」「南アフリカランド/円」「メキシコペソ/円」のスワップポイントも一緒に紹介するほか、各FX口座の「最低取引単位」と「おすすめポイント」も掲載するので、FX会社選びの参考にしてほしい。
【※関連記事はこちら!】
⇒FX会社「口座開設キャンペーン」比較(FX初心者のための比較ランキング 2022年6月)各社の「キャッシュバック金額」を調査・比較して、FXのお得な口座開設キャンペーンランキングを公開!

円全面安、米国の対中関税緩和によるインフレ抑制や景気下支えを期待=東京為替前場概況

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ FX初心者のための比較ランキング OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「 証券取引等監視委員会への情報提供 」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

海外FX20社徹底比較!初心者でも絶対ハズさないオススメ業者Top5【22年最新】

海外FX20社徹底比較!初心者でも絶対ハズさないオススメ業者Top5【20年最新】


本サイトでは、出金拒否する取引所など、悪質な海外FX取引所を注意喚起しております。読者様がなるべく不利益を被らないよう細心の注意を払っておりますが、情報の正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。当サイトではあくまでも情報提供を目的としており、特定のFX会社に勧誘をするものではございません。お申込みにあたっては、事業者のサイトや、利用規約をご確認の上、ご自身でご判断ください。本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また、当サイトは日本居住者を対象としたものではありません。

1. 海外FX初心者にオススメの業者5選【ランキング】

最大レバレッジロスカット水準通貨ペア数最小取引単位ボーナス
XM1,000倍20%57種類1,000通貨
TitanFX500倍20%57種類1,000通貨×
AXIORY400倍20%61種類1,000通貨×
TradeView500倍100%60種類1,000通貨×
Milton Markets800倍50%45種類1,000通貨

ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル
TitanFX 1.33pips 1.74pips2.45pips2.12pips 1.2pips
Milton Markets1.7pips 1.6pips 2.3pips 1.8pips 1.7pips
AXIORY1.5pips1.7pips2.7pips2.1pips1.3pips
TradeView 1.8pips 1.9pips 2.3pips 2.6pips 1.7pips
XM1.6pips 2.6pips 3.5pips 3.0pips 1.6pips

ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル手数料(往復)
TradeView
(ILC口座)
0.6pips 0.FX初心者のための比較ランキング 9pips 1.0pips 1.0pips 0.6pips 5ドル (0.5pips)
AXIORY
(ナノスプレッド口座)
0.8pips1.0pips1.3pips1.3pips0.8pips6ドル (0.6pips)
Milton Markets
(エリート口座)
0.9pips0.9pips1.8pips1.2pips0.9pips8ドル (0.8pips)
XM
(ZERO口座)
1.1pips 2.1pips 1.1pips1.3pips 1.6pips 10ドル (1.0pips)
TitanFX
(ブレード口座)
1.03pips1.44pips 2.15pips 1.82pips 0.9pips7ドル (0.7pips)

特に、 初めて海外FXを利用する方なら、ほぼ100%「XM」から利用すると言っても過言ではないほど人気の業者。

1-1. XM

XMの特徴・メリット・デメリット

海外FXの中でも最も有名でユーザー数も多い上に、出金拒否や詐欺などの噂が無いことがオススメできる理由 です。

現在、 XMでは口座開設するだけで3,000円がもらえる ボーナスを実施中。

さらに、 最大50万円まで資金を倍増できる入金ボーナス まで実施されているので、今なら少額でも資金を大きく増やしてトレードすることが可能です。

1-2. TitanFX(タイタンFX)

TitanFX(タイタンFX)の特徴・メリット・デメリット

TitanFXは、とくに FX初心者のための比較ランキング スタンダード口座のスプレッドの狭さが魅力的 の業者。

XMで取引をしていて スプレッドの広さ が気になる方は、TitanFXを利用することがオススメです。

とくに、 スキャルピングやデイトレードなど、短期売買で取引する方は、スプレッドの狭いTitanFXだと利益率を大きく高めることが可能

1-3. AXIORY(アキシオリー)

AXIORY(アキシオリー)の特徴・メリット・デメリット

とくに、 スプレッドがスタンダード口座・ECN口座共に狭いことが魅力的。

FX業者で絶対に失敗したく無い人はAXIORYを利用すれば間違いない FX初心者のための比較ランキング FX初心者のための比較ランキング と言えるでしょう。

1-4. TradeView(トレードビュー)

TradeView(トレードビュー)の特徴・メリット・デメリット

とくに、 ECN口座のスプレッドが業界一狭いため、スキャルピングでトレードする方には最も有力 な業者です。

1-5. Milton Markets(ミルトンマーケッツ)

Milton mrけts(ミルトンマーケッツ)の特徴・メリット・デメリット

とくに、 スプレッドの狭さとレバレッジの高さを掛け合わせた業者として魅力的 です。

そのため、 どんな取引でも高いレバレッジで取引したい、大きなリターンを求めるトレーダーにオススメ できるでしょう。

2. 口座選びに迷った場合はニーズから探してみよう!

口座選びで、 あなたに重視するニーズに答えた業者を見つけてみると良いでしょう。

2-1. 初心者向け口座で選ぶ

  • デモトレードが利用可能
  • 約2円からの少額取引が可能
  • 口座開設で3000円のボーナスを獲得

という 初心者でも低リスクで、気軽に始めやすい特徴が揃っています。

※現在、 XMでは3種類のボーナスキャンペーンを実施しているので、少額でも資金を倍増させて取引することが可能 です。

2-2. 信頼性・安全性で選ぶ

とくに、 AXIORYは海外業者には珍しくユーザーの資金全てが補償対象となっているため安全性は最も高い でしょう。

2-3. スプレッドの狭さで選ぶ

初心者の場合は、取引手数料のかからないTitanFXのスタンダード口座から始めることがオススメです。

2-4. ボーナスキャンペーンで選ぶ

とくに、 XMではボーナスキャンペーンが豊富 であり、

  1. 口座開設するだけでもらえる3000円の取引ボーナス
  2. 入金額に応じて最大100%がもらえるキャンペーン
  3. 取引毎に現金化可能なポイントが貯まるボーナス

とくに、 初心者の場合は、少額でもボーナス利用で資金を倍増させて取引できるのでFXを始めるならXMが最もお得 です。

2-5. トレードスタイルによって選ぶ

トレードスタイルによって海外fx業者を選ぶ

2-5-1. スキャルピング・デイトレードで取引したい

    (スタンダード口座) (ECN口座)

そのため、 スプレッド・取引手数料の安い口座を選ぶと良い でしょう。

2-5-2. スイングトレードで取引したい

レバレッジ倍率・ロスカット水準が低い業者が、価格変動に耐えやすいためオススメ です。

2-5-3. 長期トレードで取引したい

しかし、どうしても長期トレードをするなら、 スワップポイントが高い業者が有利 でしょう。

3. 海外FX業者20社のスペック・スプレッドを一覧比較

3-1. スペック比較

最大レバレッジロスカット水準通貨ペア数最小取引単位ボーナス
FBS3000倍20%36種類1,000通貨
Gemforex1000倍20%33種類1,000通貨
HotForex1000倍20%49種類1,000通貨
is6com1000倍50%33種類1,000通貨
ironFX1000倍20%83種類1,000通貨
instaforex1000倍10%110種類100通貨
Milton Markets1,000倍50%45種類1,000通貨
XM1,000倍20%57種類1,000通貨
Bigboss555倍20%41種類1,000通貨
TradeView500倍100%60種類1,000通貨×
TitanFX500倍20%57種類1,000通貨×
LANDFX500倍30%67種類1,000通貨
FXpro500倍20%69種類1,000通貨×
FXDD500倍50%54種類1,000通貨△(不定期)
FXsuit500倍20%77種類1,000通貨×
TradersTrust500倍20%44種類1,000通貨
AXIORY400倍20%61種類1,000通貨×
iFOREX400倍0%83種類1,000通貨
iFC Mrkets400倍10%53種類100通貨
MYFXMarkets400倍20%52種類1,000通貨

3-2. スプレッド比較

ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル
LANDFX 0.8pips 1.5pips1.8pips1.6pips 0.8pips
MYFXMarkets1.1pips 1.4pips 1.5pips 1.5pips 1.3pips
GemForex1.FX初心者のための比較ランキング 2pips 1.4pips 1.9pips1.6pips1.2pips
TitanFX1.33pips1.74pips2.45pips2.12pips1.2pips
Milton Markets1.7pips1.6pips2.3pips1.8pips1.7pips
AXIORY1.5pips1.7pips2.7pips2.1pips1.3pips
Bigboss1.5pips1.9pips2.5pips1.8pips1.FX初心者のための比較ランキング 7pips
iFOREX0.9pips1.7pips2.5pips3.5pips 0.8pips
HotForex1.7pips1.7pips3.0pips2.3pips1.2pips
TradeView1.8pips1.9pips2.3pips2.6pips1.7pips
FXsuit1.81pips1.95pips2.29pips3.27pips1.8pips
is6com1.6pips2.3pips3.1pips2.9pips1.5pips
XM1.6pips2.6pips3.5pips3.0pips1.6pips
FXpro1.8pips2.4pips3.6pips3.0pips1.7pips
FBS2.0pips3.0pips4.0pips3.0pips1.1pips
TradersTrust2.0pips3.2pips3.7pips3.5pips1.8pips
FXDD2.3pips3.0pips3.8pips3.5pips1.8pips
iFC FX初心者のための比較ランキング Mrkets1.8pips2.5pips5.5pips3.5pips1.8pips
ironFX1.8pips2.6pips4.7pips4.9pips1.8pips
instaforex3.0pips3.0pips 7.0pips 8.0pips 3.0pips

FX初心者のための比較ランキング
ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル手数料往復
TradeView (ILC口座)0.6pips 0.9pips 1.0pips 1.0pips 0.6pips 5ドル (0.5pips)
FXsuit (オールゼロ口座)0.82pips0.94pips1.37pips0.95pips0.79pips7ドル (0.7pips)
AXIORY (ナノスプレッド口座)0.8pips1.0pips1.3pips1.3pips0.8pips6ドル (0.6pips)
LANDFX (ECN口座) 0.59pip 1.5pips1.8pips1.6pips0.8pips7ドル (0.FX初心者のための比較ランキング 7pips)
FBS (ECN口座)0.9pips1.1pips1.7pips1.1pips 0.6pips 6ドル
(0.6pips)
MiltomMarkets (エリート口座)0.9pips0.9pips1.8pips1.2pips0.9pips8ドル (0.8pips)
TradersTrust (VIP口座)0.7pips1.2pips1.4pips1.3pips0.7pips 3ドル (0.3pips)
FXpro (cTrader)1.3pips1.3pips1.6pips1.3pips0.9pips9ドル (0.9pips)
XM (ZERO口座)1.1pips2.1pips1.1pips1.3pips1.6pips10ドル (1.0pips)
MYFXMarkets (プロ口座)1.21pips1.28pips2.07pips1.6pips1.14pips7ドル 0.7(pips)
TitanFX (ブレード口座)1.03pips1.44pips2.15pips1.82pips0.9pips7ドル (0.7pips)
HotForex (ZERO口座)1.0pips1.6pips2.2pips2.2pips0.9pips8~12ドル (0.8~1.2pips)
Bigboss (プロスプレッド口座)1.2pips2.0pips1.8pips1.65pips 1.4pips 9ドル (0.9pips)
FXDD (プレミアム口座) 2.3pips 3.3pips5.3pips 4.0pips 1.4pips 6ドル (0.6pips)

まとめ|FX初心者ならXMからの利用がオススメ!

FX初心者ならXMからの利用がオススメ!

結論、どの業者を利用しようか迷っている方は、 定番中の定番であるXMからデビューすれば間違いない と言えるでしょう。

2022年2月現在、 XMでは口座開設するだけで3,FX初心者のための比較ランキング 000円がもらえるボーナス最大50万円まで資金を倍増できる入金ボーナス などがあるため、初心者でも少額からでも十分に取引することができます。

長年のFX経験を生かし、為替の市況と分析予想を行うサイト。初心者向けにFXの戦略・戦術(兵法)を紹介しています。

【ドル円とポンド円の東京時間の相場分析】

✅ドル円、ポンド円、朝の状況は横ばいから上目線、ただ上には抵抗線がありますのでどこまで続伸出来るのか?

✅上値ポイントはどこ??

17時からはFXライブ配信もやってます🤗

リツイートの応援して頂けると嬉しいです🙇‍♂️https://t.co/5fqM3eddZV#fx

— スキャトレふうた@FX億トレーダー (@fuuta_fx_trader) July 4, 2022

日経ニュース
5日早朝の東京外国為替市場で、円相場は下落している。8時30分時点は1ドル=135円85~87銭と前日17時時点と比べて41銭の円安・ドル高だった。原油の需給逼迫の懸念で日本時間5日朝の原油先物相場が上昇し、国内実需勢による円売り・ドル買いが優勢になるとの観測が出ている。

— Koriri (@nasatanukisaka) July 4, 2022

ドル円テク」

*やはり3日連続で陰線は難しいか

*6/30-7/1の下降ラインを上抜いて上昇、6/29-30の下降ラインが上値抵抗
*5日線は横ばい傾向、20日線上向き
*細かいところは日中P&でF pic.twitter.com/QwwrPzXe5I

— 野村雅道 FX湘南(山下公園、稲取港、横浜田園) (@nomurafx) July 4, 2022

ドル円、FX会社の朝の為替注文状況

136円00に10の売り
135円95に6の売り
135円90に5の売り

今時点 135円82付近

135円65に1の買い
135円60に2の買い
135円55に2の買い

136円付近に売り注文が多めです!

お仕事の方、お気をつけていってらっしゃい🤗

— スキャトレふうた@FX億トレーダー (@fuuta_fx_trader) July 4, 2022

136.50‐55でピンポイントにストップが溜まりそうな感じ。
上にきらきら光る『スター』が見えていて、欧州勢・LN勢がよだれ垂らして取りに来て【無敵】になる姿が目に浮かんだんだが。
その場合でも 136.75‐85は相当重たくなるとみてますけどね。欧州勢が買い上がってきたら 一緒に参戦するかなぁ。

— FXの売買速報@JFX小林芳彦 (@JFXkobayashi) July 5, 2022

ドル円は、134.80近辺が底固いことを確認したと同時に、直近では、ギャップを作り上昇しています。注目は週末の雇用統計なのだろうが、豪ドルを始め利上げと円安基調の勢いがあるなか、NYが休み開けどのように反応するか気になるところです。 pic.twitter.com/rwUxQUzHGn

— Hikoichi (@yoshikohtani) July 5, 2022

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる