FXとは

FX口座おすすめ10選

FX口座おすすめ10選
以上を満たしているのが、ランキング3位でも紹介した「GMOクリック証券」です。

【FX】今週の収支とトレードノート(6/1-6/10)目標1000万円達成まで道のり‼️ (ノックアウトオプション)

【FX】+86,123円 6月2日(木)とトレードノート 目標1000万円達成まで道のり‼️ (IG証券ノックアウトオプション) 前書き こんにちは!セミリタイアを目指してる、専業トレーダー のぶ (@nobu_fx_)です。 【FX】今日のシナリオとトレー.

【FX】+92,168円 6月6日(月)とトレードノート FX口座おすすめ10選 FX口座おすすめ10選 目標1000万円達成まで道のり‼️ (IG証券ノックアウトオプション) 今回は毎日のトレードノートの公開です。毎週【FX】の収支報告も行っています。平凡なサラリーマンがFX、投資でどれだけ稼げるのか!その実績や方法、奮闘記を公開していきます。現在取引のメインは、IG証券ノックアウトオプションを使っています.

【FX】+103,717円 6月7日(火)とトレードノート 目標1000万円達成まで道のり‼️ (IG証券ノックアウトオプション) 今回は毎日のトレードノートの公開です。毎週【FX】の収支報告も行っています。平凡なサラリーマンがFX、投資でどれだけ稼げるのか!その実績や方法、奮闘記を公開していきます。現在取引のメインは、IG証券ノックアウトオプションを使っています.

【FX】+134,243円 6月9日(木)とトレードノート 目標1000万円達成まで道のり‼️ (IG証券ノックアウトオプション) 今回は毎日のトレードノートの公開です。毎週【FX】の収支報告も行っています。平凡なサラリーマンがFX、投資でどれだけ稼げるのか!その実績や方法、奮闘記を公開していきます。現在取引のメインは、IG証券ノックアウトオプションを使っています.

今週の反省

「勝ち始めた時が最も危険。今がその時」

しかし、過去の経験から、 FX口座おすすめ10選 今が一番危険な状態にある と自覚しています。どういうことかというと、勝ちが続いたあとの連敗で、メンタルが崩れ、資金を飛ばす確率がとても高いということです。

  1. 勝てるまでは冷静にルール通りトレードする
  2. 勝ちが続き、利益が積み上がってくると、その資金を守りたくなる
  3. ロットも上がり1度の損失額が大きく、そのダメージに耐えられない
  4. コツコツ積み上げてきた努力と時間を失いたくない
  5. 「今回だけ」と大きいロットをはり、結果更に大きな損失につながる

専業になった途端におとずれた悪夢でした。そんな中最近少しずつ利益を出せるようになっているので、損失が続くと、おそらく今の資金を単純に減らしたくないという気持ちだけではなく、 その苦しかった期間に戻りたくない というバイアスもかかってきます。

「ルール通り淡々とトレードをする」

これをやるだけで成功します。ではなぜそれができないか。マネープレッシャーがあるからですね。プロスペクト理論です。「損をしたくない」。資産を増やそうとして取り組んでいるので当たり前の感情ですが、トレードとその感情を切り離さなければルール通りトレードができなくなるということです。

  1. 収支をあまり見ない、気にしない
  2. 1度負けたらその日は取引をしない
  3. FXの本を毎日読む「デイトレード」「ゾーン」など

リスクリワード別 収支比較

  • 1:1
  • 1:1.5 リアルではこの方法でトレードしています(グラフ水色太線↓)
  • 1:2
  • 1:1.5(勝確)

資金管理(ロット計算表ダウンロードはこちら)

上記の表を活用し毎回適正なロットを計算してエントリーします。表は下の欄からダウンロードできます↓

資金管理表ダウンロード

Excel↓

スプレッドシート↓

【FX本】読んでよかったオススメ本5選(無料あり)

オススメ本5選(総額約¥15,000円分)僕は無料で読めました

  • 「ゾーン」(https://amzn.to/3MaNDfx)
  • 「生き残りのディーリング」(https://amzn.to/3m4WmVZ)
  • 「マーケットの魔術師」(https://amzn.to/3N5jXSp)
  • 「一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学:cisさん」(https://amzn.to/3GKODpB)
  • 「自分のマインドを自在に操る超投資法 :投資家メンタリストSaiさん」(https://amzn.to/3Ne3QlF)

Kindle書籍出版【60分の手法解説動画付】

書籍購入特典として、僕自身が使っている 手法を60分の動画で解説 させていただいています。

目次
第一章 まずはFXを始める準備をしよう
第二章 9割の人が勝てない理由
第三章 手法を決める
第四章 利益の出し方を知る
第五章 利益が出るようになった、たった1つの事
第六章 手法解説
第七章 FXは仕事。ルールを破ったら即退場

【初心者も安心】FX口座のおすすめ比較ランキング!始めるならどこ?信頼できる業者の選び方!

LINE FX使い始めてみました⭐️

もしかすると私にとってはFXはこのLINE FXが1番使いやすいかもしれません📈

今まで使ってたのは主に
クリック
セントラル
みんなのFX

だったんですが、みんなのFXとクリックが使いやすいと思ってましたが、
LINE FX は意外と見やすいですね(^^)

— で•で•で |マリオット卵かけご飯🥚 (@dededehidede) February 21, 2022

LINE FXの口座開設はこちら

おすすめランキング5位:松井証券 MATSUI FX

松井証券 MATSUI FXは「最大レバレッジを自分で選んで設定可能」かつ「最低取引単位が1通貨」という特徴があります。

国内のFX業者は基本的に「最大レバレッジ25倍」で統一されていますが、松井証券 MATSUI FXの場合は以下の4つから選べるのです。

レバレッジ 証拠金率
25倍 4%
10倍 10%
5倍 20%
1倍 100%

ところが松井証券 FX口座おすすめ10選 MATSUI FXであれば、事前に最大レバレッジを設定できるので、自分が想定していたよりも大きなポジションを保有してしまうことを「システム的に」防げるのです。

そのため松井証券 MATSUI FXは「レバレッジが怖い」と感じる方におすすめのFX業者です

ただし松井証券 MATSUI FXは、ドル/円のマイナススワップが大きいというデメリットがあります。スイングトレードや長期投資の方は、利益が削られないよう気を付けなければいけません。

松井証券 MATSUI FXの口コミ・評判

利用者の評価を見てみましょう。

早く寝ようと思ったけど、松井証券MATSUI FXをいじり始めてしまった😂

僕がメインで使っているSBIFXトレードと同じで、1通貨から取引できるようですね😁
どんなもんかな〜と思い、早速口座開設してみた次第です😊

少しトレードしてみた感じ、思いのほか良いかも✨
ただし、スワップは低いですね〜😳

— [email protected]×仮想通貨×ブログ (@rs7887sr) September 13, 2021

MATSUI FXはスプレッドが少し開いているという口コミがいくつかありました。

松井証券 MATSUI FXの口座開設はこちら

人気FX口座を一覧表で比較!各社何が違ってどんな特徴がある?

FX初心者におすすめの口座を項目別に比較しました。

この比較表を元に「どんな目的/スタイルの人にどの口座がおすすめなのか」を見ていきましょう。

【目的/スタイル別】比較表から分かるおすすめFX口座一覧

とにかく無難かつお得に始められる講座が良い

とにかく低リスクで小額から始めたい

デイトレードで堅実に稼ぎたい

スキャルピングで稼ぎたい

スイングトレードや長期投資で稼ぎたい

スワップポイントで稼ぎたい

システムトレード(自動売買)で稼ぎたい

プロや専業トレーダーと同じ口座を使いたい

とにかく人気で評判が良いFX口座はどこ?

とにかく無難なところが良い」とお考えの方には、ランキング1位でも紹介したDMM FXをおすすめします。

DMM FXはメールやLINE・電話・チャット(24時間)などで問い合わせができます。
LINEや電話は朝から受け付けているので、FX初心者の方も安心できる環境が用意されています。

DMM FXの口座開設はこちら

とにかく低リスクで小額から始められるFX口座はどこ?

この2社は1通貨からFXでトレードをすることができるからです。

SBI FXトレードの場合


引用元:SBI FXトレード公式サイト

  • ドル/円:約4円〜5円から
  • ユーロ/円:約5円〜6円から
  • ポンド/円:約6円〜7円から

SBI FXトレードの口座開設はこちら

松井証券 MATSUI FXの場合

そのためより本番に近い環境でお試しがしたいという場合は、SBI FXトレード・松井証券 MATSUI FXを選び、限りなく少額で本番取引を経験してみるのも良いでしょう。

また総合ランキングで解説したため詳細は省きますが、松井証券 MATSUI FXの場合は、最大レバレッジを「25倍・10倍・5倍・1倍」から自由に設定可能です。そのためよりリスクを低くしたい方におすすめの講座です。

松井証券 MATSUI FXの口座開設はこちら

デイトレードで堅実に稼ぎたい人におすすめのFX口座はどこ?

「デイトレードでコツコツ堅実に稼ぎたい」という方には、ランキング1位でも紹介したDMM FXがおすすめです。

引用元:DMM FX公式サイト
DMM FXには、取引をすればするほどポイントが貯まっていくキャンペーンがあるため、比較的取引頻度の高い手法を行う方に最適です

DMM FXの口座開設はこちら

スキャルピングをする人におすすめのFX口座はどこ?

以上を満たしているのが、ランキング3位でも紹介した「GMOクリック証券」です。

引用元:GMOクリック証券公式サイト
FX業者の中には、スキャルピングをそもそも禁止しているところが多いです。また禁止していなくとも、短時間で取引を繰り返すことを禁止しているところも。そのためスキャルピングを行いたい場合は、短時間での取引を行なっても大丈夫かどうかが重要です

ちなみに「本格的にスキャルピングで稼いでいきたい!」と考えている方は、ヒロセ通商(LION FX)もおすすめです。ヒロセ通商は公式でスキャルピングOKとしているため、リスクなく短時間でのトレードが可能。またスキャルピング用に素早い取引ができる「クリック注文」という機能を備えています。

スイングトレードや長期投資をしたい人におすすめのFX口座はどこ?

そのため初めのうちは、保有するポジションの量を小さくしてリスクを抑えることが大切です。

スワップポイントで稼ぎたい人におすすめの口座はどこ?

「メキシコペソ/円」のスワップポイントで稼ぎたいなら、ヒロセ通商(LION FX)がおすすめです。上の表を見ると他のFX会社よりも2〜3円程度高いことが分かります。

「トルコリラ/円」のスワップポイントで稼ぎたいなら、トライオートFXがおすすめです。上の表を見ると他のFX会社より断トツで高いことが分かります。

システムトレード(自動売買)で稼ぎたい人におすすめのFX口座はどこ?

1,000通貨からシステムトレードを始めることができ、初心者と中上級者向けのシステムトレードが両方用意されているからです。

加えてトライオートFXは取引手数料が、他社のシステムトレードに比べて安いという特徴もあります

新規注文 決済注文
1万通貨未満 2.0pips 2.0pips
1万通貨以上10万通貨未満 1.0pips 1.0pips
10万通貨以上50万通貨未満 0.5pips 0.5pips
50万通貨以上 無料 無料

プロや専業トレーダーが使うFX口座はどこ?

例えば「FXの生涯成績5億円以上」を誇るAki氏は、ヒロセ通商をデイトレードやスキャルピング口座として使っています。取引ツールのカスタマイズ性や約定力の高さに魅力を感じているそうです。

また「投資成績1億円以上」を達成し億トレーダーの仲間入りを果たしたJIN氏は、メインのFX口座としてみんなのFXを使っています。バランスが良く、定期的にキャンペーンをおこなっていることが理由のようです。

信頼できるFX業者の選び方!どんな点を比較すればいいのか?

見るべきポイント 選び方
スプレッド スプレッドはできる限り狭い口座を選ぶことが基本. ます。例えばドル/円であれば0.2銭が一般的なので、これと同じかそれ以下の口座を選ぶと良いでしょう。
スワップポイント スワップポイントで稼ぎたい場合は、トルコリラ/円などの高金利通貨ペアのスワップポイントが高い口座を選びましょう。またスイングトレードや長期投資を行う場合は、マイナスのスワップポイントになっていないか注意する必要があります。
最低取引単位 最低取引単位が小さいほど損失も小さくできます。リスクを抑えたいのであれば1通貨単位がベストですが、一般的には1,FX口座おすすめ10選 000通貨単位以上であることが多いです。
レバレッジ 想定より大きなポジション保有してしまうのが心配な方は、最大レバレッジを選べる口座を選びましょう。「システム的に」大きなポジションの保有できないように対策できます。
取り扱い通貨ペア数 初心者の場合はあまり気にしなくても大丈夫です。ドル/円などの主要通貨ペアはどの口座でもトレードできるからです。それ以外の通貨ペアに挑戦したい方は、口座選びの際に確認してみてください。
デモ取引 初心者はデモ取引ができる口座を選ぶのが良いでしょう。本番前に練習ができるからです。
取引ツール トレード方法に合った機能を持ったツールを使うのがベストです。分からない場合は評判を確認したり、複数の口座を開設して取引ツールを色々試したりするのがおすすめです。

FX初心者はサポート体制を特に重視しよう

あなたがFX初心者である場合は、サポート体制を特に重視するようにしましょう
なぜならFX初心者のうちは分からないことが多く、問い合わせをすることが多くなりがちだからです。
例えばFX初心者の方は以下のような点で躓きがちです。

FXのデイトレード手法とは?やり方・利益が狙えるコツを解説!

FXのデイトレード手法とは?やり方・利益が狙えるコツを解説!

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「 免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。

FX口座おすすめ10選

トレード画面のスプレッド表事例

上は GMOクリック証券 の注文画面で、画面上部の青枠が「BID(売値)」、赤枠が「ASK(買値)」です。

その間にある「 SP 0.2 」が現在のスプレッドです。

GMOクリック証券 は、スプレッドが一目でわかる仕様ですが、一部の会社ではスプレッドを表示せず、売値と買値を自力で計算させる仕様もあります。

スプレッドの計算方法

次にスプレッドのコスト計算方法です。

【1万通貨を手数料0.2銭でトレードした時のコスト】

10,000通貨 × 0.002円(スプレッド) = 20円

スプレッドが引かれるタイミング

スプレッドってどのタイミングで引かれるの?

実際にコストとして金額が引かれるタイミングは 決済注文のタイミング です。

スプレッドの違いでどれだけ年間コストが違うのか?

手数料でどれだけ損する?

スプレッドの違いで、年間コストはどれくらい変わるの?

質問の具体的な答えを出すために、米ドル/円を1万通貨スプレッド0.2銭1銭年間50回トレードした時のコストを比較してみましょう。

【1万通貨をスプレッド0.2銭で50回トレードした時の総コスト】

0.2銭(スプレッド) × 10,000通貨 × 50回 = 1,000円

【1万通貨をスプレッド1銭で50回トレードした時の総コスト】

1銭(スプレッド)× 10,000通貨 × 50回 = 5,000円

この後でも触れますが、特に短期トレード中心のトレードを考えている人は、スプレッドが狭い(安い)会社を選びましょう。

短期トレードはスプレッドに要注意!

デイトレードとスキャルピングは低スプレッド

短期トレーダーは必ず最狭水準スプレッドのFX会社を選びましょう。

スプレッドは取引回数が多くなるほどコストが高くなるため、取引回数勝負の短期トレーダーはできるだけ安い会社を選ばないと損をします。

短期トレーダーは、1日以内に取引を終えるデイトレードや、数秒や数分で終えるスキャルピングをメインとしているトレーダーです。

逆に日をまたぐスイングトレードや数ヶ月単位の長期トレードがメインの長期トレーダーは、取引回数が少ないためスプレッドの影響は小さいです。

コストの違いがイメージできるように、スプレッド1銭年間5回の長期トレーダーと年間100回の短期トレーダーを比較してみましょう。

【1万通貨を手数料0.2銭で5回トレードした時の総コスト】

1銭(手数料) × 10,000通貨 × 5回 = 500円

【1万通貨を手数料0.2銭で100回トレードした時の総コスト】

1銭(手数料)× 10,FX口座おすすめ10選 000通貨 × 100回 = 10,000円

短期はスプレッドを重視し、長期の場合は手数料よりも金融経済ニュースの豊富さ取扱通貨ペア数など別の要素で会社を選びましょう。

スプレッドで会社を選ぶ時のポイント

手数料で会社を選ぶポイント

ポイントは、スプレッドが業界最狭水準であるか原則固定方式であるかの2点だけです。

米ドル/円 = 0.2銭以下を目安にしよう

米ドル/円のスプレッドを 0.2銭以下 に設定している会社を目安にしましょう。

なぜなら、0.2銭は国内最狭水準で十分狭いスプレッドです。

米ドル/円を0.2銭に設定している会社は、相対して他の通貨ペアも安く設定している傾向があります。

原則固定制を採用しているFX会社を選ぼう

原則固定を採用しているFX会社 を選びましょう。

理由はスプレッドが安定しているからです。

スプレッドの値を決める方式は、会社ごとに異なり国内では原則固定制変動制の2種類あります。

原則固定制は、FX会社が設定しているスプレッドが原則固定される方式で、スプレッドが安定しており初心者向けです。

変動制は、為替レートの値動きに合わせてスプレッドが変動する方式で、常にスプレッドが変動しているため、取引タイミングを計るのが難しく上級者向けです。

ただし原則固定制は「原則」とあるように、常時固定ではなくスプレッドが変動する時間帯があります。

変動する時間帯は、取引が停滞する早朝指標発表などのイベント発生時が多く、これらの時間帯は通常よりスプレッドが広がりやすい傾向があります。

FX口座おすすめ10選

今回は、22業者55口座の最大レバレッジを全て一覧できる表を作成しました。同じ業者でも口座ごとにレバレッジが異なる場合が多いのですが、それらも比較できるようにしています。

しかし、レバレッジを比較して口座を選ぶのには注意が必要です。最大レバレッジが高いからという理由だけで業者を選んでしまうと、後悔することになりかねません。海外FXの口座選びには、レバレッジ以外にも大切なポイントがあるからです。

そこで今回は、 レバレッジが高い口座の中でも特におすすめの口座 を、以下の4つの軸ごとに紹介します。

◆ 安全性・信頼性の高い業者の口座を選びたい(初心者におすすめ)
◆ スプレッドが狭い口座を選びたい
◆ 最低入金金額が低いなど、少額で始められる口座を選びたい
◆ ボーナスが豪華な業者の口座を選びたい

1. 海外FXの22業者55口座のレバレッジ比較表

主要な海外FX業者の中から、レバレッジが高い(最大レバレッジ400倍以上)22業者の各口座を全て一覧で比較できる表を作成しました。

FX口座おすすめ10選 FX口座おすすめ10選 FX口座おすすめ10選 FX口座おすすめ10選 FX口座おすすめ10選 FX口座おすすめ10選 FX口座おすすめ10選 FX口座おすすめ10選 FX口座おすすめ10選
海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
Exness(条件あり) スタンダード口座 無制限 1,000通貨 300円 0%
IS6FX(限定) レバレッジ6000倍口座 6,000倍 10万通貨 50ドル 50%
GEMFOREX(限定) レバレッジ5000倍口座 5,000倍 1,000通貨 資金移動のみ 20%
FBS マイクロ口座 3,000倍 1,000通貨 5ドル 20%
FBS スタンダード口座 3,000倍 1,000通貨 100ドル 20%
TradersTrust クラシック口座 3,000倍 1,000通貨 5,000円 20%
TradersTrust プロ口座 3,000倍 1,000通貨 2万円 20%
TradersTrust VIP口座 3,000倍 1,000通貨 200万円 20%
GEMFOREX オールインワン口座 1,000倍 1,000通貨 5,000円 20%
GEMFOREX ノースプレッド口座 1,000倍 1,000通貨 30万円 20%
FBS セント口座 1,000倍 10通貨 1ドル 20%
IS6FX マイクロ口座 1,000倍 50通貨 50ドル 50%
IS6FX スタンダード口座 1,000倍 1,000通貨 50ドル 50%
HotForex マイクロ口座1,000倍 1,000通貨 5ドル 10%
IronFX ライブ口座(変動) 1,000倍 1,000通貨 1万円 20%
IronFX ライブ口座(固定) 1,000倍 1,000通貨 1万円 20%
FXGT スタンダード口座 1,000倍 1,FX口座おすすめ10選 000通貨 5ドル 20%
FXGT FX専用口座 1,000倍 1,000通貨 5ドル 20%
FXGT ミニ口座 1,000倍 100通貨 5ドル 20%
FXGT セント口座 1,000倍 10通貨 5ドル 20%
FXGT ECN口座 1,000倍 1,000通貨 250ドル 40%
MILTON MARKETSSMART口座 1,000倍 1,000通貨 3万円 50%
BigBoss スタンダード口座 999倍 1,000通貨 設定なし 20%
BigBoss プロスプレッド口座 999倍 1,000通貨 設定なし 20%
XM Trading マイクロ口座 888倍 MT4:10通貨MT5:100通貨 5ドル 20%
XM Trading スタンダード口座 888倍 1,000通貨 5ドル 20%
VirtueForex スーパーボーナス口座 777倍 1,000通貨 1万円 90%
XM Trading XM Zero口座 500倍 1,000通貨 5ドル 20%
TitanFX Zeroスタンダード口座500倍 1,000通貨 200ドル 20%
TitanFX Zeroブレード口座 500倍 1,000通貨 200ドル 20%
TRADEVIEW X Leverage口座 500倍 1,000通貨 100ドル 100%
LAND-FX LPボーナス口座 500倍 1,000通貨 100ドル 30%
LAND-FX Live口座 500倍 1,000通貨 300ドル 30%
VirtueForex スタンダード口座 500倍 1,000通貨 1万円 90%
HotForex PREMIUM口座 500倍1,000通貨 100ドル 20%
HotForex ゼロスプレッド口座 500倍 1,000通貨 200ドル 20%
IronFX ライブ口座(ゼロスプレッド) 500倍 1,000通貨 5万円 20%
TICKMILL クラシック口座 500倍 1,000通貨 100ドル 30%
TICKMILL プロ口座 500倍 1,000通貨 100ドル 30%
TICKMILL VIP口座 500倍 1,000通貨 5万ドル 30%
FxPro MT4口座 500倍 1,000通貨 500ドル 20%
FxPro MT5口座 500倍 1,000通貨 500ドル 20%
FxPro cTrader口座 500倍 1万通貨 500ドル 30%
MILTON MARKETS FLEX口座 500倍 1,000通貨 1万円 20%
MYFXMarkets MT4 スタンダード口座 500倍 1,000通貨 設定なし 20%
MYFXMarkets MT4 プロ口座 500倍 1,000通貨 設定なし 20%
MYFXMarkets CTRADER プロ口座 500倍 1,000通貨 設定なし 20%
AXIORY スタンダード口座(STP) 400倍 1,000通貨 200ドル 20%
AXIORY ナノ口座(ECN) 400倍 1,000通貨 200ドル 20%
AXIORY テラ口座(MT5) 400倍 1,000通貨 200ドル 20%
iFOREX エリート口座 400倍 1,000通貨 1万円 0%
easyMarkets スタンダード 400倍 1,000通貨25ドル 30%
IFCMarkets マイクロ口座 400倍 1,000通貨 100円 10%

2. レバレッジ比較で業者を選ぶ時のポイント

レバレッジが高くても、「安全性に問題がある」「スプレッドが広すぎる」などの欠点があれば、結果的に、 稼げなかったりFX資金を減らしてしまったりする原因になる からです。

◆ 安全性・信頼性の高い業者の口座を選びたい(初心者におすすめ)
◆ スプレッドが狭い口座を選びたい
FX口座おすすめ10選 最低入金金額が低いなど、少額で始められる口座を選びたい
◆ ボーナスが豪華な業者の口座を選びたい

次の章からは、高レバレッジで取引できる海外FX口座の中で、4つの観点から選んだおすすめ口座を2つずつ紹介していきます。自分が大切にしているポイントに合う口座を選んでみてください。

3.【初心者向け】おすすめの高レバレッジ口座2選

海外FXが初めてだという初心者トレーダーは、「何が何でも最大レバレッジが高い口座で取引したい」と考えるよりも、 「安全性・信頼性」で海外FX業者を選ぶと安心 です。

3-1. XMTrading「スタンダード口座」

FX口座おすすめ10選
海外FX業者口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
XM Trading スタンダード口座 888倍 1,000通貨 5ドル 20%

最大レバレッジが高く、かつ初心者におすすめの海外FX業者として、まずは王道のXMTradingをご紹介します。XMは世界的にもかなり大手で利用者が多く、日本人トレーダーからの信頼も厚い業者です。 出金拒否などの悪い噂も無く、海外FX業者の中で最も安心して使えるブローカー といえるでしょう。

3-1. FBS「スタンダード口座」

海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
FBS スタンダード口座 3,000倍 1,000通貨 100ドル 20%

XMの888倍よりも高いレバレッジを求めるならば、「FBS」をおすすめします。FBSの3,000倍は、 海外FX業界でもトップレベルの倍率の高さ です。Exnessの「最大レバレッジ無制限」は口座残高や取引実績の条件がありますし、IS6FX「レバレッジ6000倍口座」やGEMFOREX「レバレッジ6000倍口座」は開設数が限られた口座です。条件無しで開設できる口座の中では、3,FX口座おすすめ10選 000倍がもっとも高いレバレッジ倍率となります。

4.【狭いスプレッド】おすすめの高レバレッジ口座2選

海外FXの通常口座(スタンダード口座など)では国内FXよりスプレッドが広くなりがちです。しかし、狭いスプレッドに特化した「ECN口座」を用意しているブローカーも多数あります。今回は、その「ECN口座」の中からおすすめの口座を紹介します。

4-1. GEMFOREX「ノースプレッド口座」

海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
GEMFOREX ノースプレッド口座 1,000倍 1,000通貨 30万円 20%

肝心のスプレッドも他社を圧倒する狭さを実現 しており、USD/JPY・EUR/USD・AUD/USDなどの通貨ペアはスプレッドが0.3pipsと、国内FXレベルに狭くなっています。

初回最低入金額は30万円からで、初心者からすると少しハードルは高めとなりますが、FX取引に力を注ぎたいトレーダーの方におすすめの口座となります。

4-2. BigBoss「プロスプレッド口座」

海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
BigBoss プロスプレッド口座 999倍 1,000通貨 設定なし 20%

BigBossの特徴として、 初回最低入金額が決められていない 点が挙げられます。GEMFOREXの場合は、「ゼロスプレッド口座」では初回に30万円の入金が必要ですが、BigBossならば少額の入金でも可能です。スプレッドが狭い口座では初回最低入金額が高めに設定されていることが多いため、これはかなり大きなメリットです。

スプレッドは、USD/JPYが0.3pips、EUR/USDが0.5pips、AUD/USDが0.6pipsなどとかなり狭めです。また、BigBossでは取引ごとにキャッシュバックをもらえる仕組みがあるため、実質的なスプレッドはさらに圧縮されます

5.【少額から始められる】おすすめの高レバレッジ口座2選

最小取引数量や初回最低入金金額が高く設定されていると、試しに始めたくてもハードルが高くてなかなかFX取引ができません。そこでここでは、少額でも取引できる口座(セント口座やミニ口座、マイクロ口座など)に限定して、その中のおすすめをピックアップしました。

5-1. FBS「セント口座」

海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
FBS セント口座 1,000倍 10通貨 1ドル 20%

5-2. XMTrading「マイクロ口座」

海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
XM Trading マイクロ口座 888倍 MT4:10通貨MT5:100通貨 5ドル 20%

XMの場合、FBSの「セント口座」のように、通常口座よりもスプレッドが広がることはなく、「スタンダード口座」と同じスプレッドでの取引が可能です。

6.【豪華ボーナス】おすすめの高レバレッジ口座2選

海外FX業者は、口座開設ボーナス・入金ボーナス・取引ボーナスがかなり豪華なブローカーもあれば、ボーナスを全く採り入れていないブローカーもあります。

ボーナスが豪華なFX業者では、 元手が無くてもボーナスクレジットだけで初回取引を始められる ところもあるため、ぜひお得に活用してみてください。

6-1. GEMFOREX「オールインワン口座」

FX口座おすすめ10選
海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
GEMFOREX(限定) レバレッジ5000倍口座5,000倍 1,000通貨 資金移動のみ 20%
GEMFOREX オールインワン口座 1,000倍 1,000通貨 5,000円 20%
GEMFOREX ノースプレッド口座 1,000倍 1,000通貨 30万円 20%

ただし、 ボーナスがもらえるのは「オールインワン口座」のみ なので、ボーナス目的の方は口座開設の時に「オールインワン口座」を選ぶようにしてください。その後、別のタイプの口座を追加開設することも可能です。

GEMFOREXのオールインワン口座は通常タイプの口座で、最大レバレッジ1,000倍、初回最低入金額は5千円です。そこまで元手が無くてもスタートでき、もらったボーナスをそのまま証拠金に使えるため、初心者にもおすすめです。

6-2. XMTrading「スタンダード口座」

海外FX業者 口座名 最大レバレッジ 最小取引数量 初回最低入金額 ロスカット水準
XM Trading スタンダード口座 888倍 1,000通貨 5ドル 20%

口座開設ボーナスは5,000円ですが、100%入金ボーナスもあり、さらにお得なのが「XMポイントプログラム」と呼ばれる取引ボーナスです。取引ボーナスは、取引するごとに自動でXMポイントが貯まり、貯まったポイントを証拠金として使うことができる仕組みです。

取引を続けるだけでどんどんボーナスが貯まるため、上手くすれば入金しなくても、ボーナスだけでトレードすることが可能です。さらに詳しく知りたい方は、「XMポイントを最速で貯める方法を解説!ボーナスだけでトレードする方法も」の記事をお読みください。

7. レバレッジを比較して口座を選ぶ場合の注意点

ただし「最大レバレッジ」は、あくまでその口座で選べる「最大の」レバレッジとなります。条件によってはその最大レバレッジを利用することができないことがある点に注意しましょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる