無料オンラインコース

バイナリーオプション矢印サインツールを導入しました

バイナリーオプション矢印サインツールを導入しました

フラクタルの意味は、すごく簡単です。

15分取引専用 最高日給12万 月130万達成 勝率8割 バイナリーオプション ハイロー サインツール 2点セット バックテスト済

If this is set as "Yes", the seller can terminate the auction earlier than the ending time.The winner will be the highest bidder at the point of the auction is terminated.

If this is set as "Yes" and when バイナリーオプション矢印サインツールを導入しました there is higher bid placed within the 5 minutes of the ending time, the originally set ending time will be extended 5 minutes.It'll be continuously extended everytime the highest bid is renewed.

If this is set as "Yes", the seller sets the restrictions (based on the bidder's review score) of the bidders who can/cannot place bids.

Item Explanation

★ロジックについて
・いろいろな指標を掛け合わせて一つのサインとして矢印がでるようにしてあります。
・ヤフオクやゴゴジャンに多くあるインジケーターの様に、多数の複雑なインジケーターの組み合わせを見分ける必要はありません。
・とてもシンプルな機能に抑えてありますが、短い時間軸の相場の動きについていける様な指標の組み合わせを二つの矢印に集約させています。
・パラメータの数値をカスタムする必要はありません。デフォルトのままで大丈夫です。
・インジケーターに採用しているロジックの詳細は秘匿性を守るためにお伝えすることはできませんが、主に逆張りオシレーター系 トレンド転換系指標 理工学系指標 などを組み合わせてコーディングしております。
・完全オリジナルロジックとなります。
・スプレッドではなく通常ルール推奨です。
・マーチンは非推奨です

★通貨ペアと取引時間について(PDFマニュアルに記載あり)
・15分専用のサインツールとなりますので、いずれの通貨ペアでも15分取引のみ推奨です。
・インジケーターは二種類あり、エントリーする時間軸やエントリー方向に違いが有ります。
①EURUSD NZDJPY 専用インジケーター
EURUSDでは「3時~10時、13時~24時の間のみ」で取引を行ってください
NZDJPYでは「0時~14時、22時~24時の間にローのみ」で取引を行ってください
②USDJPY AUDNZD専用インジケーター
USDJPYでは「7時~19時の間にハイのみ」で取引を行ってください
AUDNZDでは「3時~9時、16時~22時の間のみ」取引を行ってください
・朝9時(日本株市場寄り)と夜23~0時(米株市場寄り)など市場が大きく動く時間は指標が機能しない為、基本的には取引非推奨です。

【バックテストについて】
当ツールの強みとして、ハイローオーストラリア で勝てる明確な確証を得る為に、
ハイローの配信レート元になっている「FXCMのMT4」を使い、
通常では手に入らない「Tick Data Suiteのティックデータ」を用いて、
「BOAnalyzer」で精密なバックテスト行っております。

★Tick Data Suiteによる精密なヒストリカルデータを使っています
通常のヒストリカルデータは秒単位の数値は含んでおらず、疑似ティックと言われる1分足の4本値から、
適当に1分未満のティックデータを生成して行われる為正確な検証が行えませんが、
此方のツールを使う事によってモデリング品質99.9%の実際のティックデータでバックテストを行っております。

★BOAnalyzerによるハイorロー形式でのバックテスト
MT4の通常機能ではFX形式での利益損失の数値しか持ってくることができず、ハイかローかBO形式での勝率を算出する必要があります。
そこでMTPlace Online Store様より販売されている、バイナリーオプションシグナルバックテスト解析ツール「BOAnalyzer」を使用しバックテストを行っております。
当サインツールの仕様に合わせて矢印発生→確定足でエントリー→規定時間後での勝敗判定をしています。引き分けは負数換算となっております。
掛け金は1万計算、払い戻し率はルールで定められている値を設定し、
期間はFXCMのヒストリカルデータが存在する2017/01/03~2020/08/28の約3年間でバックテストをしています。
【取引手順】
・商品はzipファイルをメールで送付 または ダウンロードリンクを取引メッセージよりお伝えさせて頂きます。
・商品内容はEX4ファイル3つ 簡易マニュアル(PDF)となります。
・MT4への導入は簡単で、ご自身での設定項目もほとんどありません。

勝率の高いエントリーポイントを色で表示!猫でも使えるサインツール

zz_MixChart 機能概要 このインジケーターは、ドル/円(USDJPY) や ユーロ/円(EURJPY)のような2つの通貨の組み合わせで表される通貨ペア …ではなく、ドル(USD)そのもの、ユーロ(EUR.

3つのロジックで機会損失を防ぐ!!短期間に利益を出したい方必見!Bollinger Bands Trigger

Bollinger Bands 戦略!!3つのロジックで機会損失を防ぐ!!短期間に利益を出したい方必見!王道の高勝率手法!利確、損切りが明確なシステム! 商材概要 Bollinger Bands Trigger .

コロナ時代を生き抜くためのFXマルチトレンドアナライザーシステム

リアルタイムかつマルチタイムで1分から4時間までの、トレンド方向とトレンドのパワーを計測しながらトレードができる優れもの! 電脳投資研究所 商材概要 コロナ時代を生き抜くためのFXマルチトレンドアナライザーシステ.

14戦14勝0敗?驚異的数字を叩き出すインジケーター ハイブリッドFXトレードシステム【あじにっち】

2022年5月9日〜13日までの週間勝率14戦14勝0敗は再現性があるのか!? 【 以下作者検証結果報告・提供ゴゴジャングル 】 結論から言うと14戦14勝0敗という検証結果となりました。あじにっちを購入されている方な.

FX&BO専用アプリ・スマホもパソコンも可能・相関性に基づくプロの選択。

為替投資で最も大切な事は稼ぐ喜びを優先する事です。 お金を失う恐怖心の中では毎日楽しんでトレードは続けられません。 目的は稼ぐ事です。経験を問わず稼ぐべきです。 ポンポンポンとアプリを3回叩き,出た答えでトレードして自身.

遂に来た! 日経225先物シグナルシステム登場!

日経225先物のシグナルツールがスキルシェアに登場! 日経平均先物~システマティックトレード_TSSサインシート(スリーディズ・スイングシステム) ~低取引回数で高収益を目指す簡単操作なシステム取引~ バイナリーオプション矢印サインツールを導入しました 日経平均先物~シス.

【オススメ!】大学生が月収100万円を稼ぐには「〇〇」が一番簡単。

1つ目の「MT4」とはこれです。

画像でさらに説明しますね^^

ここに見える黒と白の縦の四角い線のことをロウソク足といい、僕は5分足を見ているので、この一本の四角い線は5分ごとに切り替わっていきます。

この1本1本5分ごとに切り替わっていくロウソク足が次は黒色(上昇で終わる)か白色(下降で終わる)かを予想するために、このMT4は必要になってくるのです。

つまり、このMT4がなければバイナリーオプションができないです。

このMT4はこちらから口座を開設することでダウンロードすることができます。

2つ目に「実際に取引をするバイナリーオプション業者」とは先ほど紹介したMT4の画面を見ながら、ロウソク足が上昇するか下降するかを判断し、バイナリーオプション業者の画面で実際にエントリーしていきます。

僕が使用しているバイナリーオプション業者は「ハイロー」という業者です。

あなたは実際にこれを見ながら価格が上がるか下がるかを予想し、あなたは下がるとMT4で予想したのならばハイローのLowボタンを押します。

この業者は全世界で一番信頼されている業者であり、バイナリートレーダー御用達の業者なので、バイナリー業者に迷ったらまずはハイローを選んでおけば安心です^^

期間限定で今、開設すれば現金5000円を貰えます^^

初心者でも簡単に稼げるサインツールを無料プレゼント。

今回あなたは今日、バイナリーオプションの存在を初めて知ったかもしれませんし、バイナリーを知っていて始めようか迷っていた人かもしれません。

ですが安心してください!!^^

そこで用意させて頂くのが、「ここでHighに賭けて!ここでLowに賭けて!」といったエントリーをサポートしてくれるサインツールというものを“ 無料 ”でプレゼントさせて頂きます。

「矢印」で上か下かどちらにエントリーすれば良いか機械が教えてくれるというチートアイテムです。笑

ちなみに勝率は85%ほどで、サインが出る時は音が鳴って教えてくれるので、サインを見逃すことなくエントリーしていくことができます。

このサインツールが欲しいという方は、僕の所からハイロー口座開設を行なって頂いた人のみに無料でお渡ししています。

ハイロー口座開設を開設してツールをゲット!

上でハイローの口座開設ができた際 、以下のお問い合わせから 「口座開設できました。ツールの導入お願いします。」 と送っていただければ、早速このサインツールをお渡ししていきます^^

15分取引専用 最高日給12万 月130万達成 勝率8割 バイナリーオプション ハイロー サインツール 2点セット バックテスト済

If this is set as "Yes", the seller can terminate the auction earlier than the ending time.バイナリーオプション矢印サインツールを導入しました The winner will be the highest bidder at the point of the auction is terminated.

If this is set as "Yes" and when there is higher bid バイナリーオプション矢印サインツールを導入しました placed within the 5 minutes of the ending time, the originally set ending time will be extended 5 minutes.バイナリーオプション矢印サインツールを導入しました It'll be バイナリーオプション矢印サインツールを導入しました continuously extended everytime the highest bid is renewed.

If this is set バイナリーオプション矢印サインツールを導入しました as "Yes", the seller sets the restrictions (based on the bidder'バイナリーオプション矢印サインツールを導入しました s review score) of the bidders who can/cannot place bids.

Item Explanation

★ロジックについて
・いろいろな指標を掛け合わせて一つのサインとして矢印がでるようにしてあります。
・ヤフオクやゴゴジャンに多くあるインジケーターの様に、多数の複雑なインジケーターの組み合わせを見分ける必要はありません。
・とてもシンプルな機能に抑えてありますが、短い時間軸の相場の動きについていける様な指標の組み合わせを二つの矢印に集約させています。
・パラメータの数値をカスタムする必要はありません。デフォルトのままで大丈夫です。
・インジケーターに採用しているロジックの詳細は秘匿性を守るためにお伝えすることはできませんが、主に逆張りオシレーター系 バイナリーオプション矢印サインツールを導入しました トレンド転換系指標 理工学系指標 などを組み合わせてコーディングしております。
・完全オリジナルロジックとなります。
・スプレッドではなく通常ルール推奨です。
・マーチンは非推奨です

★通貨ペアと取引時間について(PDFマニュアルに記載あり)
・15分専用のサインツールとなりますので、いずれの通貨ペアでも15分取引のみ推奨です。
・インジケーターは二種類あり、エントリーする時間軸やエントリー方向に違いが有ります。
①EURUSD NZDJPY 専用インジケーター
EURUSDでは「3時~10時、13時~24時の間のみ」で取引を行ってください
NZDJPYでは「0時~14時、22時~24時の間にローのみ」で取引を行ってください
②USDJPY AUDNZD専用インジケーター
USDJPYでは「7時~19時の間にハイのみ」で取引を行ってください
AUDNZDでは「3時~9時、16時~22時の間のみ」取引を行ってください
・朝9時(日本株市場寄り)と夜23~0時(米株市場寄り)など市場が大きく動く時間は指標が機能しない為、基本的には取引非推奨です。

【バックテストについて】
当ツールの強みとして、ハイローオーストラリア で勝てる明確な確証を得る為に、
ハイローの配信レート元になっている「FXCMのMT4」を使い、
通常では手に入らない「Tick Data Suiteのティックデータ」を用いて、
「BOAnalyzer」で精密なバックテスト行っております。

★Tick Data Suiteによる精密なヒストリカルデータを使っています
通常のヒストリカルデータは秒単位の数値は含んでおらず、疑似ティックと言われる1分足の4本値から、
適当に1分未満のティックデータを生成して行われる為正確な検証が行えませんが、
此方のツールを使う事によってモデリング品質99.9%の実際のティックデータでバックテストを行っております。

★BOAnalyzerによるハイorロー形式でのバックテスト
MT4の通常機能ではFX形式での利益損失の数値しか持ってくることができず、ハイかローかBO形式での勝率を算出する必要があります。
そこでMTPlace Online Store様より販売されている、バイナリーオプションシグナルバックテスト解析ツール「BOAnalyzer」を使用しバックテストを行っております。
当サインツールの仕様に合わせて矢印発生→確定足でエントリー→規定時間後での勝敗判定をしています。引き分けは負数換算となっております。
掛け金は1万計算、払い戻し率はルールで定められている値を設定し、
期間はFXCMのヒストリカルデータが存在する2017/01/03~2020/08/28の約3年間でバックテストをしています。
【取引手順】
・商品はzipファイルをメールで送付 または ダウンロードリンクを取引メッセージよりお伝えさせて頂きます。
・商品内容はEX4ファイル3つ 簡易マニュアル(バイナリーオプション矢印サインツールを導入しました PDF)となります。
・MT4への導入は簡単で、ご自身での設定項目もほとんどありません。

フラクタル(Fractals)の設定の仕方と使い方(攻略法)初心者向けガイド


フラクタルの意味は、すごく簡単です。

なので、フラクタルの三角の図がつくのは、チャートが反転してしばらく経ってからです。

ということは、「三角が出たら上だ!」ってやると遅いってことです。

入手場所とチャートに表示させる方法

表示させる方法は、「ナビゲーター」→「インジケータ」→「ビル・ウィリアムス系」からチャート上にドラッグです。

名前 フラクタル(Fractals)
入手場所 MT4に標準装備
種類 ビル・ウィリアムス系(作った人の名前)
英語表記 (Fractals)
表示させる方法 「ナビゲーター」→「インジケータ」→「ビル・ウィリアムス系」からチャート上にドラッグ

基本パラメータ設定


この図を見てもわかると思うのですが、難しい数字を入力する必要はなくて、色と三角の大きさを変えるだけの設定です。

ちなみに、フラクタルは「今から5本前のローソク足まで見て」ます。

スタイル 好きな色と大きさにしよう!

それで、色と大きさを変えるとこんなふうになったりします。
これは大きすぎかも(;^_^A

フラクタルの意味

「最近の5本のなかで一番高いところか、低いところに三角を描くよ」というテクニカルなのです。

結果として「チャートが反転したら描かれた」ことになります。

ただし、何度もいいますが、反転した後になって三角を描くので、「ここで上を買うっっ!」とすぐにやると負けます。

フラクタルの一般的な使い方


(一般的=FXでの使い方)
作った人(ビル・ウィリアムス)によると、「アリゲーターと一緒に使ってね」だそうです(;^_^A

アリゲーターとは?


これです。移動平均線が3本あって、ちょっと前にずれてるやつです。

基本、移動平均線なので、上昇トレンドなのか下降トレンドなのかを見ることができます。

フラクタルの上にあるやつと下にあるやつの意味


上にあるやつと下にあるやつは、それぞれの名前がないみたいでいちおう「矢印ぽく見た場合、上にとがってる」のを「上向き」とか書いておきました。

上と下がややこしいですが、上のほうに出ると「売り」になります。
下のほうに出ると「買い」になります。 バイナリーオプション矢印サインツールを導入しました

(上向きが売りで、下向きが買い)

で、全部がそうなら誰も苦労しないよということで、「アリゲーターで絞り込んでもっと正確に」見るのです。

フラクタルはアリゲーターと一緒に使う


それでは、フラクタルとアリゲーターをどうやって一緒につかうかというと、こうです。

海外バイナリーオプション短期取引での攻略法

後から見れば必ずチャートが反転するタイミングに出ているので、これで全勝やんって思えますが、くどいようですが「フラクタルは後になって描かれます」。



強いて言えば、これって「レジスタンスライン」「サポートライン」を示しているとも言えるんですよ。 例えば一番上のピンクのフラクタルと一番下のピンクのフラクタルは前日高値・安値なのでこれはこの値に来たらLOWとHIGHを狙えというサインなのです。

何時間足が使いやすい?

フラクタルの総評・まとめ

フラクタルにおける専門用語解説

フラクタル・・「さあここで買え!」と思わず言われているような形をチャートに描くテクニカル。でも、そこで買うかどうかは、アリゲーターを見る必要がある。全部フラクタルどおりにやっていたら負ける。
アリゲーター・・移動平均線が3本あって、ちょっと前にずれてるやつ。フラクタルを使うときに一緒に出す。このアリゲーターでトレンドを見てから、フラクタルを見る。
ビル・ウィリアムス・・博士。たくさんすごいテクニカルを考えた人。フラクタルとアリゲーターは両方ともこの人が考えたので、相性がいい、はず。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる